ようこそ!大宮小学校の公式ホームページへ!
 
 
表題
 

宮崎市立大宮小学校

〒880-0035
宮崎県宮崎市下北方町新地849番地

TEL 0985-24-3866
FAX   0985-38-8529


このWEBサイトの著作権は宮崎市立大宮小学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 
509881番目の訪問者です

アクセスマップ

 
オンラインユーザー3人

ふるさと学習

ふるさと学習では、「大宮地域のひと・もの・ことについて学習することで、郷土大宮のことを知り、郷土大宮への愛着を深める」ことを目標としています。このページでは、本校の取組を紹介していきます。
各学年の地域との連携による教育活動(ふるさと学習).pdf
 

【職員】県民総ぐるみ教育推進研修会[宮崎地区](ひなた武道館)11.11

1111日㈭県武道館において、「地域学校協働活動とコミュニティ・スクールの一体的推進に向けて~なぜ今、コミュニティ・スクールの設置、充実が必要なのか~」というテーマで研修会が開催されました。学校関係者だけでなく、地域や企業の代表など、様々な立場の方が集まり、活発な協議が行われました。

本研修会では、大宮中学校区コミュニティ・スクールの実践発表があり、大宮小学校の「ふるさと学習」も紹介されました。


コミュニティ・スクールは、制度化された平成16年度は全国でわずか17校でしたが、令和2年度には9788校にまで広がり、これからますます拡大していくそうです。

 

ここで、コミュニティ・スクールについて紹介させていただきます。

Q:コミュニティ・スクールってなに?

A:学校運営協議会を設置した学校のこと

Q:どのような役割があるの?

A:法律には、次のように明記されております。

学校運営に必要な支援に関して、協議する機関

「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」(第47条の5)

つまり、学校から、そして地域からの課題解決等について協議し、実践(教育課程、地域行事等への位置づけ等)につなげる役割があります。

文部科学省「コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)」


 

【5年生】稲刈り 10月22日

秋晴れのもと、5年生が伝手田(でんででん)で稲刈りをしました


 初めての稲刈りにみんなわくわくでした。出来上がったお米を早く食べたいですね。 

 本校児童の田植えや稲刈りのために、一年間を通して伝手田(でんででん)のお世話をしてくださり、本当にありがとうございます。感謝の集いも計画されております。今後とも、よろしくお願いいたします。

 

【5年生】六月踊り 10月

5年生は、運動会で「六月踊り」を発表します。

毎年発表していましたが、昨年度は、新型コロナウイルス感染対策のため、発表ができませんでした。今年は、2年ぶりの発表となります。


練習では、「六月踊り保存会」の皆様にご指導をいただいております。練習する回数は十分にはありませんが、子どもたちは一生懸命練習しています。運動会当日は、自信をもって踊ってほしいです。

保存会の皆様、何度も学校に足を運んでの熱心なご指導、ありがとうございます。

 

【職員】日向戦国期 with 宮崎城 7.31

大宮地区生涯学習推進協議会・青少年育成協議会同道研修会が大宮公民館で行われ、潤和会記念病院医師・リハビリテーション科医長 田代学様による講演が行われました。

 

戦国時代の宮崎城や伊藤氏vs島津氏、島津氏vs豊臣秀吉の戦い等について大変面白くお話をしていただきました。宮崎城での戦いの想像図等も田代様が描かれたもので、大変勉強になりました。大宮地区の魅力発信の大きな材料であることは間違いないなと改めて感じました。

 

宮崎市版未来の教室STEAM教育における大宮フォーラム 7月15日

大宮中学校でフォーラムが開かれました。

 

大宮中学校の生徒が、「大宮の歴史・伝統」「生物・環境」「マーケティング」「広報」「平和台観光」に分かれて自分たちの考えを発表しました。その後に、「大宮地区を住み続けたい街にするためにはどうしたらいいのだろうか」という議題で、パネルディスカッションを行いました。

大宮小学校で取り組んでいる「ふるさと学習」の延長線上にある活動です。今回の大宮中学校の生徒の姿から、大宮小学校の段階ではどのような姿を求めていくのか考えていきます。

 

【2年生】まちたんけん 7月13日

学校の周り(花ケ島)の様子を見て回りました。



自分たちの町への興味・関心を高めたり、季節の移り変わりによる町の変化の様子を感じたりすることを目的としています。色んなお店や花いっぱいの花壇を見つけて、楽しかったようです。

 

【3年生】校外学習 景清廟・宮崎神宮たんけん 7月2日

景清廟コースと宮崎神宮コースに分かれて、たんけんに行きました。


調べたいコースを自分で選んで、やる気いっぱいに活動したようです。

大宮地区にある歴史・・・3年生なりに感じるものがあるはずです。今回の気付きがこれからの学習につながっていきます。ずっと先ですが、大宮中学校に入って「ふるさと学習」に取り組む際に、今回の学習を思い出し、自分の成長を感じることと思います。

 

【6年生】生目の杜遊古館 7月1日

宮崎市の施設学習支援事業の一環で、バスを利用して生目の杜遊古館に行きました。



下北方古墳群の出土品について学んだり、勾玉づくりや古墳探索をしたりしました。

生目の杜遊古館は、昨年度展示ブースがリニューアルし、下北方古墳の出土品が多数展示されています。行くたびに新たな発見があります。保護者の皆様もぜひ、お子さんと一緒に行かれてみてください。

 

【5年生】田植え 6月23日

通称「伝手田(でんででん)」で行われました。


新型コロナウイルス感染症対策のため、田植えができないので機械で苗植えをする様子を見学することになりました。
あっという間に、しかも美しく苗が植えられていく様子に、子どもたちも驚いていました。

伝手田のお世話をしてくださり、本当にありがとうございます。

 

【職員】ふるさと学習の打ち合わせ 6月14日

宮崎市教育委員会文化財課の指導主事より、大宮地域にかかわる文化財について教えていただきました。



伊能忠敬が大宮地域を歩いていたり、下北方古墳群等からの貴重な出土品があったりするなど、県内でも文化財が豊富な地域であることが分かりました。
8月には、職員向けの研修会も予定しております。
コロナ禍ではありますが、大宮地域への愛着を高めていけるよう、大宮地域を知る学習「ふるさと学習」を推進していきます。

 

【5年生】六月踊りの太鼓の飾りをいただきました。6月2日

先日、六月踊り保存会の方から5年生全員に寄贈がありました。


自宅で飾るためのものです。毎年、いただいております。
六月踊り保存会の皆様のたくさんの愛情が込められています。
ありがとうございます。
例年、5年生は、保存会の皆様にご指導をいただき、運動会で「六月踊り」を披露しています。
昨年度は、新型コロナウイルス感染症対策のためできませんでしたが、今年度は実施予定です!