ようこそ!大宮小学校の公式ホームページへ!
 
 
表題
 

宮崎市立大宮小学校

〒880-0035
宮崎県宮崎市下北方町新地849番地

TEL 0985-24-3866
FAX   0985-38-8529


このWEBサイトの著作権は宮崎市立大宮小学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 
509865番目の訪問者です

アクセスマップ

 
オンラインユーザー2人

今日の給食

今日の給食献立
12345
2022/01/20new

1月20日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ビビンバ、ギョーザスープ
今日は「宮崎牛」の無償提供を受けて、「ビビンバ」を作りました。新型コロナウイルス感染症の再拡大に伴い、売上現象や価格下落、在庫の滞留といった影響が出ているため、地産地消及び応援消費の促進を図る事業です。食材がとてもおいしくて、子供たちは、ほとんど残すことなく食べてくれました。


13:55
2022/01/19new

1月19日の給食

| by teacher_10

・麦ごはん、牛乳、煮魚・こんにゃく、キムチ汁
今日は、旬の魚『鯖』を使って「煮魚」にしました。鯖には、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸を含み、血管を柔らかくして血液の流れを良くする効果があると言われています。魚が苦手な人でも、おいしく食べることができます。「キムチ汁」がみそ味なので、煮魚は『しょうゆベース』にしました。しょうがを使っていますので、風邪の予防にも役立ちます。














14:04
2022/01/18new

1月18日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、チャンポン、大学芋
今日の「チャンポン」は、鶏がらと豚骨で出しを取り、しょうゆで味付けをしました。本校の給食は、化学調味料等は一切使わずに作ります。自然素材の出しをしっかり取ることで、少ない調味料でもコクのある味に仕上げることができます。「大学芋」も食べやすい大きさにカットして、おいしく仕上がりました。


13:17
2022/01/17new

1月17日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、プルコギ、春雨スープ
今日は、韓国料理の「プルコギ」でした。料理名は、「プル=火」「コギ=肉」という意味です。日本の「焼肉」や「すき焼き」に似ています。ご飯のすすむ味付けです。「春雨スープ」もおいしく仕上がり、子供たちはよく食べてくれました。


13:35
2022/01/14

1月14日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、じゃが芋のチーズ煮、ほうれん草サラダ、メープルジャム
今日は、鶏がらで出しを取った「じゃがいもたっぷりのチーズ煮」でした。「サラダ」には、旬の「宮崎県産ほうれん草」を使っています。りんごの甘味が加わり、とてもおいしく出来上がりました。子供たちは、今日もとてもよく食べてくれました。


14:25
2022/01/13

1月13日の給食

| by teacher_10
・菜ごはん、牛乳、ほうとううどん、梅おかかあえ
今日は、山梨県の代表的な郷土料理「ほうとう」を提供しました。かぼちゃ・大根・にんじん・ねぎなどの材料を使い、手打ちの生めんを入れて煮込みます。給食では、宮崎県産小麦を使ったうどんを使って、みそ仕立てにしました。職員からも「身体が温まりました」と声をかけてもらいました。寒い一日でしたので、子供たちも喜んでくれたと思います。


14:13
2022/01/12

1月12日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鯖ゆずみそ煮、紅白なます、雑煮
今日は「お正月料理」でした。「お雑煮」は、かつお節と昆布で出しを取り、もやしや水菜を入れています。子供たちも「おいしい!」と言って食べてくれました。年に一度は、日本の大切な伝統を給食でも味わってほしいという願いを込めて、今後も提供していきたいと思います。


13:50
2022/01/11

1月11日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ペンネのミートソース、ポテトスープ
今日は、主菜・副菜ともに身体が温まるメニューでした。「ポテトスープ」は鶏がらで出しを取り、具材からのうま味も加わって、とてもおいしく出来上がりました。子供たちも、よく食べてくれました。今月は、給食感謝週間が計画されているので、給食に対する関心もいつもより高まっています。私たち給食を提供するスタッフも、いつも子供たちが感謝の気持ちをもちながら食べてくれて、とてもうれしいです。


13:47
2022/01/07

1月7日の給食

| by teacher_10
・七草寿司、牛乳、鶏肉と厚揚げの甘辛炒め、すまし汁
今日は「七草」を使ってお寿司にしました。七草は、いち早く芽吹くことから、邪気を払うといわれています。江戸時代頃から、1年の無病息災と健康長寿を祈って「七草がゆ」を食べる文化が確立されたそうです。給食でも子供たちの健やかな成長を願って、今年も「安全でおいしい給食」を提供していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。


13:20
2021/12/24

12月24日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、ビーフシチュー、りんごとキャベツのフレンチサラダ、日向夏みかんジャム
今日は「宮崎牛」の無償提供を受けて、「ビーフシチュー」を作りました。新型コロナウイルス感染症の再拡大に伴い、売上現象や価格下落、在庫の滞留といった影響が出ているため、地産地消及び応援消費の促進を図る事業です。子供たちからは「柔らかくておいしかった!」という感想が聞かれました。「りんごとキャベツのフレンチサラダ」もとてもおいしく出来上がり、よく食べてくれました。明日から「冬休み」です。『早寝早起き朝ごはん』を実行して、元気で、楽しい毎日を過ごしてくださいね。


13:49
2021/12/23

12月23日の給食

| by teacher_10
・コーンごはん、牛乳、フライドチキン、そえ野菜、ポテトスープ、セレクトケーキ
今日は、事前にケーキを選んでもらう「セレクトケーキ」にしました。『クリスマスケーキ』には一日早いのですが、明日はご家庭で沢山食べれるでしょうから、あえて今日提供しました。子供たちも、きょうの給食を心待ちにしていてくれたようです。「フライドチキン」「ポテトスープ」もおいしく出来上がり、とてもよく食べてくれました。


15:13
2021/12/22

12月22日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、かぼちゃのそぼろ煮、かぶのゆずあえ
今日は「冬至の日」の献立でした。昔から日本では「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」と言い伝えられてきました。このような「教え」は、寒い時期を健やかに過ごすための「先人の知恵」から生まれたものです。実際、栄養学的にもかぼちゃにはビタミンA・C・Eなどが含まれているので、大変理にかなっています。また「冬至」には『ゆず湯』に入る習慣もありますが、給食では旬のかぶや大根を使って、ビタミンCたっぷりの「ゆず和え」にしてみました。


13:59
2021/12/21

12月21日の給食

| by teacher_10
・チーズパン、牛乳、みそラーメン、大豆と小魚の揚げ煮
今日の「みそラーメン」は、鶏がらと豚骨で出しを取りました。みそも2種類使ってとてもおいしく仕上がりました。「大豆と小魚の揚げ煮」は給食定番メニューのひとつです。おやつ感覚でおいしく食べることができます。子供たちも、今年提供した中では一番よく食べてくれました。


14:46
2021/12/20

12月20日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、しょうがおでん煮、おかかあえ
今日の「おかかあえ」は旬の食材「ほうれん草」を使いました。もちろん宮崎県産です。ほうれん草はカロテン・鉄分・ビタミンCなどを多く含み、免疫力を高める効果があると言われています。かつおぶしと和えることで、とても食べやすくなります。今日も、子供たちはよく食べてくれました。一日中寒い日でしたので「おでん」で身体も温まりました。


13:49
2021/12/17

12月17日の給食

| by teacher_10
・ミルクパン、牛乳、春巻き、もやしの酢じょうゆ和え、カレー汁ビーフン
今日は「カレー味の汁ビーフン」でした。鶏がらで出しを取り、カレー粉やしょうゆで味付けします。豚肉・ちくわ・たけのこ・ニラなどを使って具沢山にしました。「春巻き」はカリッと揚がっていて、子供たちにも大人気でした。食べ終わった1年生が「おいしすぎる!」と笑顔で話してくれました。


13:38
2021/12/16

12月16日の給食

| by teacher_10
・じゃこごはん、牛乳、ひむかうどん、千切り大根の酢の物
今日は「ひむかの日献立」でした。ちりめんじゃこ・千切り大根・きゅうりは宮崎県産です。ちなみに、うどんに使用する小麦粉・米・牛乳なども全て宮崎県産です。本校では、毎月16日を「ひむかの日」に設定して「地産地消」に努めています。今日は少し肌寒かったので「ひむかうどん」がピッタリでした。子供たちは、今日もとてもよく食べてくれました。


13:43
2021/12/14

12月14日の給食

| by teacher_10
・揚げパン、牛乳、ポトフ、フルーツポンチ
今日は「揚げパン」でした。パン屋さんで焼いたパンを、給食室で揚げた後に、きな粉・砂糖・(少量の塩)を混ぜ合わせた粉にまぶして作ります。約1,000個作るので、大変な調理作業になりますが、子供たちが喜ぶ笑顔や「おいしかったです!」「ごちそうさまでした!」という元気な声で、疲れも癒されます。「ポトフ」や「フルーツポンチ」も、よく食べてくれました。


14:09
2021/12/13

12月13日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チンジャオロースー、春雨スープ
今日は「宮崎県産豚肉」を使って「青椒肉絲」にしました。中華料理の定番メニューの一つです。中国では豚肉を身近な食材として使うことが多いようです。宮崎県産のピーマンやたけのこなどを使って、オイスターソース・しょうゆ・塩コショウ等で味付けします。スープもおいしく仕上がり、子供たちは今日もよく食べてくれました。


13:51
2021/12/10

12月10日の給食

| by teacher_10
・米粉パン、牛乳、黒豚メンチカツ、そえ野菜、やさいスープ
今日は「宮崎黒豚」を使ったメンチカツでした。外はカリっと、中はふわっとした食感で、おいしく仕上がりました。そえ野菜には、旬のブロッコリーを使っています。ブロッコリーは、栄養価が高く、ビタミンC,β‐カロテン、食物繊維が多く含んでいます。抵抗力を高める働きがあるそうです。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


13:29
2021/12/09

12月9日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、魚(シイラ)のみぞれ和え、沢煮椀、みかん
今日は、宮崎県産のシイラを使って「みぞれ煮」にしました。シイラは成長の早い魚で1年で1m以上になります。焼き物・揚げ物・炒め物など、いろいろな料理に適しています。「沢煮椀」は、昆布と鰹節で出しを取り、しょうゆや塩で味付けした後、隠し味にみりんを入れています。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


13:40
2021/12/08

12月8日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チキンカレー、海藻サラダ
今日は、宮崎県産の鶏肉を使って「チキンカレー」にしてみました。ちなみに本校の給食で使用するお肉はすべて「宮崎県産」です。鶏ガラで出しを取り、デミクラスソース・ケチャップ・りんごピューレ・赤ワイン等で調味し、とてもおいしく出来上がりました。子供たちは、今日もご飯やカレー、サラダなどすべてよく食べてくれました。


15:07
2021/12/07

12月7日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、白菜のクリーム煮、野菜ソテー
今日は、旬の食材である「鮭と白菜を使ったクリーム煮」にしました。県産米粉と県産牛乳を混ぜ合わせてとろみをつけます。「野菜ソテー」と組み合わせて、できる限り温かくして出しました。寒い時期は、身体が温まる給食メニューが提供できるように工夫しています。


15:18
2021/12/06

12月6日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、親子丼の具、小松菜のごまあえ
今日は『みやざき地頭鶏』の無償提供を受けましたので「親子丼」を作りました。この事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、県産農産物の出荷量の減少や価格の下落など深刻な影響が出ているため、今後の販売促進をめざして行われています。今日の「親子丼」も、地頭鶏からの出しが沢山出て、おいしく出来上がりました。


14:50
2021/12/03

12月3日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ミートボールのトマト煮、マカロニサラダ
今日の「ミートボールのトマト煮」は、たっぷりのトマト・エリンギ・しめじ・たまねぎ・にんじんを使っています。そして、にんにく・デミクラスソース・ケチャップ・ウスターソース・赤ワインなどで調味していますので、とてもコクがあっておいしく仕上がりました。子供たちは、今日も「もりもり元気にいただきます!」という『食事のあいさつ』の言葉通りによく食べてくれました。


14:14
2021/12/02

12月2日の給食

| by teacher_10
・鶏ごぼうごはん、牛乳、がね、そえキャベツ、すまし汁
今日は、宮崎県産鶏を使って混ぜご飯の「鶏ごぼうご飯」にしました。県産鶏はごぼうとの相性も良く、おいしく仕上がりました。「がね」は都城市の郷土料理です。さつまいもを短冊切りにして、油で揚げます。都城市では「かに」のことを「がね」といいますが、その形が「かに」に似ていることから、この名前がつきました。


13:06
2021/12/01

12月1日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、マーボー厚揚げ、中華あえ
今日は「マーボー豆腐」をアレンジして「マーボー厚揚げ」を提供しました。にんにく・しょうが・赤みそ・酒・豆板醤・オイスターソースなどで調味しています。給食委員会の児童が「今日の給食は、ご飯にとてもよく合っていて、おいしかったです。」と言ってくれました。こういう子供たちの嬉しい声が、給食に携わる私たちの『元気の素』です。


14:00
2021/11/30

11月30日の給食

| by teacher_10
・バーガーパン、牛乳、メンチカツ、そえキャベツ、コーンポタージュ、1食ソース
今日は「バーガーパン」に、「メンチカツ」と「そえキャベツ」を挟んで、食べました。子供たちは、コロナ対策の一貫である『黙食』の中でも、楽しそうに食べていました。「コーンポタージュ」は、鶏がらで出しを取り、県産米粉とバターでルウを作って、大変コクのある味に仕上げました。


14:03
2021/11/29

11月29日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、うなぎのかば焼ききざみ、こんぶあえ、呉汁
今日は「宮崎県産うなぎのかばやき」でした。水産事業による無償提供で実現したメニューです。県内水産業界でも、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、出荷量の減少や価格の下落等といった影響が出ており、今後の販売促進をめざして行われている事業です。今日のうなぎは「きざみ」で食べやすく、大人気でした。


14:02
2021/11/26

11月26日の給食

| by teacher_10
・揚げパン、牛乳、ポトフ、セルフヨーグルト
今日は「揚げパン」にしました。担任の先生から「朝から子供たちのテンションが高いです」と報告があるくらい、この日をとても楽しみにしていたようです。これだけ喜んでくれれば、作る側の苦労も吹き飛びます。
 フルーツポンチに1食ヨーグルトを混ぜて食べる「セルフヨーグルト」も、大人気でした。「今日は、本当にスペシャルメニューですね!」と声をかけてくれる職員も沢山いました。


13:41
2021/11/25

11月25日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、五目きんぴら、里芋のすり流し汁
今日は、宮崎県産の里芋を使って「すり流し汁」にしました。卵と混ぜることで、ふわふわの食感になります。山でとれるイモを「ヤマイモ」と言いますが、人里でとれることから、こちらは「里芋」と呼ばれるようになったそうです。秋から初冬にかけての旬の食材です。


13:36
2021/11/24

11月24日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、さばとこんにゃくのみそ煮、のっぺい汁、みかん
今日は、冬の定番メニューの「煮魚」でした。本校の「煮魚」は、みそ味としょうゆ味の2パターンあります。魚とこんにゃくを交互に並べて、焦げないように細心の注意を払って作ります。今回の「煮魚」も、とても味がしみておいしく仕上がりました。みかんは日南市産で、ビタミンCたっぷりです。風邪の予防や疲労回復に効果があると言われています。


13:18
2021/11/22

11月22日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、おでん煮、白菜のごまあえ
今日の「おでん煮」は、煮干しや昆布からの出し、鶏肉や竹輪からのうま味が加わり、薄味でも大変コクのある味付けに仕上がりました。旬の野菜の一つである白菜は、冬野菜の代表です。ビタミンCが多く、風邪の予防や免疫力アップにも効果があるそうです。今日はごま和えにしてみました。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


13:37
2021/11/19

11月19日の給食

| by teacher_10
・米粉パン、牛乳、宮崎牛のトマト煮、スイートポテトサラダ
今日は、宮崎県産牛肉の無償提供を受けて「牛肉のトマト煮」にしました。
新型コロナウイルス感染症の再拡大に伴い、売上減少や価格下落といった影響が出ていて、現在「地産地消・応援消費の促進」のために様々な事業が行われています。学校にとりましても大変有難い事業ですが、ご家庭でもできるだけ地元の食材を積極的に消費していただけると幸いです。子供たちも大喜びでした。


14:36
2021/11/18

11月18日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、給食番長カレー、りっちゃんサラダ
今日は『給食番長』と『サラダでげんき』という絵本に登場する料理(「給食番長カレー」「りっちゃんサラダ」)を給食で再現しました。本校では、2年前から『学校給食と読書活動のコラボ』をテーマに、給食を通して、子供たちにもっと本に興味をもってもらったり、食育にも関心をもってもらったりすることができるような取組を行っています。今日も、子供たちに人気のある本に出てくるメニューでしたので、その効果があったのか、殆ど残すことなく食べてくれました。


16:27
2021/11/17

11月17日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、カンパチの変わり揚げ、そえキャベツ、だんご汁
今日は『宮崎カンパチ』を使って「変わり揚げ」にしてみました。今回は、県の水産事業として『宮崎カンパチ』を無償で提供していただきました。この事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、出荷量の減少や価格の下落等といった影響が出ているため、今後県内での消費拡大を目指したものです。『宮崎カンパチ』は、高級食材であるため、なかなか学校給食の食材としては使用することができないので、大変有難いです。子供たちも、喜んで食べていました。


13:38
2021/11/16

11月16日の給食

| by teacher_10
・ミルクパン、牛乳、ペンネのミートソース、ひじきサラダ
今日の「ペンネのミートソース」は、パスタの一種です。パスタの麺の形状がペン先に似てることから、この名前がつきました。トマトソースやクリームソースとの相性が良い上に、ソースがとても絡み易い形状のパスタです。「ひじきサラダ」のひじきは、食物繊維や鉄分などのミネラルがとても豊富ですので、今日はサラダに入れてみました。チーズを加えて味がまろやかになり、カルシウもアップしました。


13:49
2021/11/15

11月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、地頭鶏のすき焼き煮、酢みそ和え
今日は「みやざき地頭鶏」の無償提供を受けましたので「すき焼き煮」を作りました。
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、出荷量の減少や価格の下落といった影響が出ているため、地場産業の復興と今後の販売促進をめざして行われている支援事業です。ご飯に合うように、少し甘辛い味付けにしてみました。「酢みそ和え」もおいしく出来上がり、子供たちは今日もよく食べてくれました。


17:08
2021/11/12

11月12日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、じゃが芋のチーズ煮、フレンチサラダ、いちごジャム
今日の「じゃが芋のチーズ煮」には、チーズをたっぷり使いました。カルシウムが多く含まれ、疲労回復や免疫力を高める効果があると言われています。鶏がらで出しを取ることで更においしさがアップします。子供たちは、とてもよく食べていました。


14:42
2021/11/11

11月11日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、中華丼の具、春雨サラダ、ぶどうゼリー
今日は「中華丼の具」をご飯にかけて食べました。豚肉・かまぼこ・ちくわ・チンゲン菜・にんじん・白菜などを使っておいしく仕上げました。片栗粉でとろみをつけているので、冷めにくく、ご飯も食べやすくなります。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


13:39
2021/11/10

11月10日の給食

| by teacher_10
・どんどろけ飯、牛乳、秋刀魚みぞれ煮、そえきゅうり、かきたま汁
今日は、旬の魚「秋刀魚」を使ってみぞれ煮にしました。骨まで食べることができるので、カルシウム摂取にもなります。「かきたま汁」は煮干しで出しを取り、かまぼこからもおいしいうま味が出てコクのある味付けに仕上がりました。子供たちは、とてもよく食べてくれました。


15:37
2021/11/09

11月9日の給食

| by teacher_10
・チーズパン、牛乳、野菜ラーメン、大豆と小魚の揚げ煮
今日の「野菜ラーメン」は、鶏がらと豚骨で出しを取り、おろしにんにく・しょうが・塩コショウ・しょうゆで味付けました。出しをしっかり取ることで、調味料が少なくてもコクが出て、おいしく仕上がります。給食では、化学調味料などを一切使わずに、旬の食材の出しやうま味をプラスして提供しています。


15:12
2021/11/08

11月8日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チキン南蛮、そえキャベツ、里芋のみそ汁
今日は、宮崎県の代表的な郷土料理である「チキン南蛮」でした。県産鶏肉に下味を付け、県産米粉をまぶしたら油で揚げます。その後、レモン果汁・砂糖・しょうゆで南蛮だれを作って、からめます。地元食材をたくさん使った『地産地消の日』になりました。


13:29
2021/11/05

11月5日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ブイヤベース、フルーツクリーム
今日は、南フランスの郷土料理「ブイヤベース」でした。その昔、土地の漁師さんが獲ってきた魚がすごく余ってしまったので、仕方なく魚を主材にした「鍋もの」にしたところが案外人々に好まれ、段々この料理が広がっていったことが始まりと言われています。給食では、鰆・野菜つみれ・玉ねぎ・にんじん・しめじ・トマト水煮などをたっぷり使っておいしく仕上げました。本校の職員も「初めて食べました。おいしかったです。」などと、嬉しいコメントをくれました。もちろん、子供たちも大変よく食べてくれました。


14:58
2021/11/04

11月4日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鶏肉の白ねぎソース、きのこのみそ汁
今日は、宮崎県産の鶏肉を白ねぎソースで和えました。白ねぎは小口切りにして、しょうゆ・みりん・砂糖を混ぜ合わせながら煮詰めて作ります。とてもご飯に合う味付けです。子供たちも、大変よく食べてくれました。いつも給食の世話をしてくれる給食委員会ですが、今日から6年生が修学旅行なので、5年生がすごく頑張ってくれました。


13:49
2021/11/02

11月2日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、鮭ときのこのシチュー、海藻サラダ、りんごジャム
今日は、今が旬の「秋鮭」や「きのこ」を使ってシチューにしました。鶏がらで出しを取り、塩コショウ・白ワインで調味します。隠し味に「薄口しょうゆ」を少しだけ足して仕上げました。今年もあと2か月、そろそろシチューなどの温かい料理が、食べたくなる季節になりました。


13:53
2021/11/01

11月1日の給食

| by teacher_10
・わかめごはん、牛乳、かきあげうどん、千切り大根の酢の物
今日の「かきあげうどん」は、煮干しからの出しや鶏肉・竹輪からの出しも効いて、とてもおいしく仕上がりました。かきあげもカリカリと仕上がり、ボリュームたっぷりでした。「千切り大根の酢の物」には「ツナ」「ちりめん」を使って食べやすくしました。


15:58
2021/10/29

10月29日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、やきそば、ポテトサラダ
今日は「やきそば」「ポテトサラダ」のどちらもパンにはさんで食べるようにしました。子供たちは、好きな食べ方で、楽しみながら食べていました。給食のポテトサラダは、生のじゃが芋の皮をむいて、蒸した後に「真空冷却機」にかけて冷やします。きゅうり・ハム・コーンを入れて色鮮やかに仕上がりました。


14:10
2021/10/28

10月28日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、高野豆腐の親子煮、柿なます
今日は、旬の果物「柿」を使って「柿なます」にしました。1年生に「初めて柿を食べた人」と聞いてみると、半分以上の子供たちが手を挙げていました。「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われるほど、柿のもつ栄養価や効能は優れています。1年に1回登場するメニューですので、子供たちにはぜひ旬の味を楽しんで欲しいと思います。


13:38
2021/10/27

10月27日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、中華丼の具、大学芋
今日は、ご飯にかけて食べる「中華丼」でしたので、少し濃いめの味付けにしてみました。ちくわやかまぼこからの出しも出るので、調味料の塩分は少なめです。旬のさつま芋を使っての「大学芋」は、小学生にも食べやすい大きさで味付けもよく、子供たちはほとんど食べてくれました。まさに「食欲の秋」ですね。


14:35
2021/10/26

10月26日の給食

| by teacher_10
・ナン、牛乳、ドライカレー、マカロニスープ、冷凍みかん
今日は、運動会が万が一雨天順延になって、給食を提供しなければならなくなっても対応できるようなメニューにしました。朝は、肌寒く冷え込んだため、冷凍みかんは早めに冷凍庫から出しておきました。子供たちは、「ナン」の上に「ドライカレー」を乗せたりはさんだりして、とても上手に食べていました。「マカロニスープ」もおいしく出来上がり、ほとんど食べてくれました。


13:44
2021/10/23

10月23日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チキンカレー、フルーツポンチ
今日は、みんなが楽しみにしている「チキンカレー」でした。3時間目くらいから、校舎中にカレーのおいしそうな香りが漂っていました。ご飯は、いつもより多めに炊きましたが、なんとご飯の残りは500g(約3人分)でした。明日は、待ちに待った「運動会」です。日頃の成果を発揮してくださいね。


13:33
2021/10/22

10月22日の給食

| by teacher_10
・チーズパン、牛乳、ミートソーススパゲティ、かみかみサラダ
今日は、県産の千切り大根を「ミートソーススパゲティ」に入れてみました。歯ごたえがあり、地産地消にもなります。「かみかみサラダ」は、ノンエッグマヨネーズ・塩こしょうで味付けして食べやすくしました。今日も、食物繊維やミネラルたっぷりの給食でした。


14:09
2021/10/20

10月20日の給食

| by teacher_10
・きのこごはん、牛乳、厚揚げのみそいため、魚そうめん汁
今日は、しいたけ・しめじ・えのきたけを使って混ぜご飯(きのこご飯)にしました。鶏肉・油揚げを入れて、砂糖・しょうゆ・酒・みりんで味付けして、おいしく仕上げました。「香り松茸、味しめじ」と言われるほど、しめじには「うま味成分」が詰まっています。いつもの混ぜご飯に比べると、きのこ類が苦手な児童が多かったのか、食べ残しが少し目立ちました。


14:24
2021/10/19

10月19日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、カレー汁ビーフン、大豆と小魚の揚げ煮
今日のメニュー「大豆と小魚の揚げ煮」には、さつま芋も入っています。食べやすい大きさに手切りして素揚げします。お芋の甘味と小魚の塩味がマッチしておいしく仕上がりました。「カレー汁ビーフン」は、鶏がらで出しを取り、豚肉・ちくわ・白菜・たけのこ・ニラを使います。カレールウの他に、オイスターソースやしょうゆで調味します。子供たちは、とてもよく食べてくれました。


14:01
2021/10/18

10月18日の給食

| by teacher_10
・さつま芋ごはん、牛乳、秋刀魚かぼすレモン煮、きゅうりの昆布あえ、根菜のみそ汁
今日は、さつま芋・秋刀魚・ごぼう・しいたけなど、秋の食材をたくさん使いました。さつま芋は小さく切ってあり、食べやすかったと思います。秋刀魚は骨ごと食べることができて、味付けも良かったので、子供たちはほとんど食べていました。秋刀魚はDHA・EPEという不飽和脂肪酸を含み、生活習慣病の予防に役立つといわれています。


14:07
2021/10/15

10月15日の給食

| by teacher_10
・ミルクパン、牛乳、ビーフシチュー、マカロニサラダ
今日は、県産米粉を使って「ビーフシチュー」のルウを作りました。お肉はなんと「宮崎牛」です!鶏がらで出しを取り、ケチャップ・トマトピューレ・デミクラスソースなどで調味し、とてもおいしく出来上がりました。「マカロニサラダ」には隠し味として少量の砂糖を入れ、まろやかな味に仕上げています。子供たちは、とてもよく食べてくれました。


13:41
2021/10/14

10月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、親子丼、まだか漬け、みかん
今日のメインメニュー「親子丼」は、煮干しで出しを取り、干しいたけを戻した出し汁に鶏肉・かまぼこなどの出しが加わり、とてもおいしく仕上がりました。ご飯にかけて食べるので、濃いめの味付けになりがちですが、少しの調味料でも味が決まります。今が旬の「みかん」は、ビタミンCが多く、免疫細胞の働きを助ける効果があると言われています。運動会の練習でたっぷり汗をかいたので、良い水分補給にもなりました。


14:17
2021/10/13

10月13日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、煮魚・こんにゃく、芋の子
今日は「鯖を使った煮魚」でした。「あやめ切りこんにゃく」と一緒に煮ました。煮崩れをしないように、大きな釜を左右にゆっくり揺らすなど、大変手間暇のかかった一品です。ご飯によく合う味付けで、子供たちもよく食べていました。「芋の子汁」は、里芋・きのこ・油揚げなどを使い、とても具沢山でした。今日は蒸し暑かったせいか、いつもより食べ残しが多かったようです。


13:55
2021/10/07

10月7日の給食

| by teacher_10
・十二穀菜ごはん、牛乳、秋野菜の煮物、春雨の酢の物
1学期最後の給食メニューは、栗やさつま芋などの「秋野菜を使った煮物」でした。素材の甘味を十分に活かして調理しました。「春雨の酢の物」は、定番メニューです。つるつるとした食感で、子供たちからも人気があります。今日で一学期が終わります。2学期も『安全でおいしい給食』を提供していきたいと思います。


14:15
2021/10/06

10月6日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、豚肉の生姜焼き、だんご汁
今日は、宮崎県産豚肉とピーマンを使って「生姜焼き」にしました。豚肉に、しょうが・みりん・酒・しょうゆをよくなじませて炒めます。ご飯に合う味付けに仕上げました。「だんご汁」に入っている北海道産じゃがいもと小麦粉で作った団子は、もちもちした食感で子供たちも「おいしい!」と言って食べてくれました。


14:16
2021/10/05

10月5日の給食

| by teacher_10
・米粉パン、牛乳、かぼちゃのミートソース煮、季節のフルーツポンチ
今日の主食は「米粉パン」でした。宮崎県産の米粉で作られます。もちもちとして、ほんのりとした甘さが人気です。「ミートソース煮」との相性も良かったです。「季節のフルーツポンチ」も、冷たくて大人気でした。残暑厳しい中、運動会の練習も佳境に入っています。運動後のデザートは、とてもおいしかったようです。


13:57
2021/10/04

10月4日の給食

| by teacher_10
・わかめごはん、牛乳、焼うどん、酢みそあえ
今日は、ソース味の「焼うどん」を提供しました。うどんには、宮崎県産の小麦粉を使っています。とてもおいしく出来上がりました。「酢みそあえ」も、宮崎県産きゅうりやにんじん、わかめ・ちくわなどを使って彩りよく仕上げました。


13:36
2021/10/01

10月1日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ポークカレー、海藻サラダ
今日は、定番メニューの組み合わせでした。カレーは鶏がらで出しを取り、カレールウの他に、ケチャップ・デミクラスソース・ウスターソース・りんごピューレなどの調味料を入れて仕上げます。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


16:05
2021/09/30

9月30日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、中華丼、りんごとキャベツのサラダ
今日は「麦ごはん」に「中華丼の具」をかけて食べるメニューでした。豚肉・竹輪・かまぼこからの出しで、おいしくなります。白菜・にんじん・青梗菜などの野菜もふんだんに使って具沢山にしてみました。「りんごとキャベツのサラダ」は、りんごの甘味とフレンチドレッシングがよくマッチして、とてもおいしく仕上がりました。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


15:18
2021/09/29

9月29日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、肉じゃが、ひじきのサラダ
今日は豚肉の「肉じゃが」でした。じゃがいもは食べやすい大きさに切り、ほっこりする味付けで、とてもおいしく出来上がりました。「ひじきサラダ」は、ねりごま・砂糖・酢・しょうゆでドレッシングを作り、コクのある味に仕上げています。子供たちは、今日もとてもよく食べてくれました。


14:50
2021/09/28

9月28日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、みそラーメン、春巻き、そえもやし、りんごジャム
今日は「中華献立」でした。「みそラーメン」は、鶏ガラと豚骨で出しを取り、本格的にスープを作ります。「もやしの酢醤油あえ」は、酢としょうゆの割合は1:1というシンプルな味付けですが、子供たちは他の野菜に比べると、いつもよく食べてくれます。


13:45
2021/09/27

9月27日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、里芋のそぼろ煮、千切り大根の酢の物、ふりかけ
今日は、旬の食材「里芋」を使って「そぼろ煮」にしました。砂糖・しょうゆ・みりんを使って味付けします。とてもおいしく出来上がりました。朝夕は、ずいぶん涼しくなり、子供たちは食欲が少しずつ出てきています。まさに「食欲の秋」ですね。


14:17
2021/09/24

9月27日の給食

| by teacher_10
・ホットドッグ用パン、牛乳、ウインナー、そえキャベツ、パンプキンポタージュ、1食ケチャップ
今日は、ウインナーとキャベツをパンにはさんで、ケチャップをかけて食べました。「パンプキンポタージュ」は、鶏がらで出しを取り、宮崎県産の米粉と牛乳を混ぜ合わせてルウにします。かぼちゃの甘味も加わり、おいしくできました。


14:03
2021/09/22

9月22日の給食

| by teacher_10
・新米ごはん、牛乳、マーボー厚揚げ、バンサンスウ
今日は、「特別栽培米を食べる日」でした。宮崎市内の学校に通う児童生徒のために、JA宮崎から無償で提供していただきました。学校給食を通して「特別栽培米」のおいしさやその栽培方法を知ってもらうことで、食育と消費拡大につなげるねらいがあります。子供たちは、反応が速く「今日のごはんは、いつもよりおいいしい!」と言ってモリモリ食べてくれました。


14:31
2021/09/21

9月21日の給食

| by teacher_10
・萩ご飯、牛乳、里芋の田楽、魚そうめん汁、十五夜ゼリー
今日は「十五夜メニュー」でした。十五夜は「芋名月」ともいわれ、里芋など芋類の収穫をお祝いする行事でもあるそうです。そういうわけで、今日の給食にはさつま芋と里芋を使いました。「里芋の田楽」は、里芋を油で揚げて田楽みそで和えると食べやすくなります。


15:33
2021/09/17

9月17日の給食

| by teacher_10
・わかめごはん、牛乳、ポトフ、フルーツポンチ
今日は「パン」の予定でしたが、台風14号最接近のため「わかめごはん」に変更しました。ポトフは、ご飯にも合う味付けで、子供たちはとてもよく食べてくれました。「フルーツポンチ」にはぶどうゼリーを入れて、冷たく冷やして提供しました。子供たちも喜んでくれました。


14:29
2021/09/16

9月16日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、千切り大根の卵とじ、豚汁、みかん
今日は、宮崎JAより宮崎市で作られた「温州みかん」を無償で提供していただきました。学校給食における「地場産物の活用」に役立ててほしいという願いから、宮崎市内で実施されました。子供たちから「甘酸っぱくておいしかった。」という声をたくさん聞くことができました。


14:39
2021/09/15

9月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ポークカレー、海藻サラダ
今日は「高木兼寛先生 麦飯カレーの日」でした。高木兼寛は、宮崎市高岡町で生まれた本県の偉人で「ビタミンの父」と言われています。ビタミンB1不足によって「脚気」という病気になることを発見し、食事によって予防できることを世界で初めて証明した偉大な医者です。今日の麦ごはんの麦はいつもの2倍使用し、さらに豚肉を使っていますのでビタミンB1たっぷり給食でした。


14:44
2021/09/14

9月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ジャージャー麺、千切り大根のナムル、おかかふりかけ
今日は「コッペパン」の予定でしたが、台風14号接近による休校措置等の可能性もありましたので、先週の段階でご飯に変更させていただきました。「おかかふりかけ」の効果もあったかもしれませんが、子供たちはよく食べていました。おそらく、9月に入って比較的涼しい日が多くなり始めたので、食欲も出てきたのだと思います。


14:45
2021/09/13

9月13日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、カンパチの変わり揚げ、さつま汁
今日は、鹿児島県産のカンパチに下味を付けて、ウスターソースと砂糖でタレを作り、パン粉を炒って絡めました。カンパチの旬は夏から秋と言われていますが、今では年中出回っている美味しい魚です。甘めのソース味がごはんにも合っていて、子供たちは喜んでよく食べていました。



15:06
2021/09/10

9月10日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ミートボールのトマト煮、甘夏みかんサラダ
今日は、主食「コッペパン」主菜「ミートボールのトマト煮」副菜「甘夏みかんサラダ」でした。牛乳を入れると、全部の献立で15種類の食材を使っています。本校では国の基準を守りながら、季節ごとに地元の旬な食材を積極的に取り入れて献立を考えています。今日は洋食でしたが、和食や中華のメニューも豊富ですので、栄養のバランスなど、ご家庭でも参考にしていただけると幸いです。


14:53
2021/09/09

9月9日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、魚の南蛮漬け、かきたま汁
今日は「鰆」を使って南蛮にしました。魚にはしょうが・しょうゆ・酒で下味をつけて片栗粉をまぶして油で揚げます。南蛮の野菜は、できる限り冷たくして提供しました。カリカリの魚と冷たい南蛮で、さっぱりと食べることができます。


14:14
2021/09/09

9月8日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、筑前煮、酢みそあえ
今日は「和食献立」でした。「筑前煮」は、干しシイタケの出し・宮崎県産鶏肉・里芋・ごぼう・にんじんなどの食材を使っています。少し甘辛い味付けにすることで、子供たちも食が進んだようです。「酢みそ和え」は彩りよく仕上がりました。煮物などは、どちらかというと残菜が多くなりがちですが、今日はもりもり食べてくれました。


08:43
2021/09/07

9月6日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、きのこスパゲティ、五穀豆サラダ
今日は、秋の食材である「きのこを使ったスパゲティ」でした。和風の味付けにしてみましたが、いつもより少し食べ残しが多かったようです。でも、そんな中2年生の児童が「いままで食べた給食の中で2番目においしかったです!」と声をかけてくれました。嬉しいですね。「五穀豆サラダ」は、子供たちもよく頑張って食べてくれました。


15:35
2021/09/06

9月5日の給食

| by teacher_10
・十二穀菜ごはん、牛乳、秋刀魚カボスレモン煮、そえもやし、冬瓜のすまし汁
今日は、白米に十二穀米を混ぜ、更に乾燥大根葉も混ぜて炊き込み、「十二穀菜ごはん」にしてみました。ごはんの中にはミネラル類や食物繊維が沢山入っており、腸内環境を整える効果があります。おかずは、秋が旬の「秋刀魚」をカボスやレモン果汁を使って食べやすい味付けにして提供しました。


15:18
2021/09/03

9月3日の給食

| by teacher_10
・ナン、牛乳、ドライカレー、マカロニスープ
今日の主食メニューは「ナン」と「ドライカレー」でした。1年生の中には「ナンを初めて食べました。」と話す児童もいました。ナンだけでなく、1年生児童は給食で初めて食べる食材は他にもあるかと思います。これからも、給食を通して沢山のことが学べるようにしていきたいと思います。毎月配付させていただいている献立表の裏面には「一口メモ」も載せていますので、ぜひご一読ください。


15:48
2021/09/02

9月2日の給食

| by teacher_10
・ゆかりごはん、牛乳、担々麺、ちりめん昆布あえ
今日は、宮崎県産のちりめんを使った「ちりめん昆布あえ」でした。同じく県産のきゅうりやキャベツ、もやしなどの野菜もたっぷり使っています。小魚はカルシウムが豊富なので、骨の成長や骨粗しょう症の予防に役立ちます。加えて、調味料に酢を使うことで、夏バテなどの疲労回復にも役立ちます。


14:10
2021/09/01

9月1日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鶏飯、シイラフライ、そえきゅうり、きざみのり
今日は「奄美大島の郷土料理:鶏飯」でした。鶏がらで出しを取って、ささみ・干しいたけ・山川漬け・そぼろ卵・ねぎを入れて、しょうゆ・みりん・酒で味付けしたものを提供しています。残暑厳しい日が続く中、「鶏飯」は具材の沢山入ったスープをご飯にかけて食べるので、子供たちも食が進んだようです。


14:50
2021/08/31

8月31日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、ジャージャー麺、大豆の小魚の揚げ煮
今日のメニュー「ジャージャー麺」は、中国料理のひとつです。漢字で書くと「炸醤麺」です。「炸醤」は肉みそを意味します。赤みそ・しょうゆ・砂糖・甜面醤などで味付けします。子供たちは、とてもよく食べていました。給食の定番メニュー「大豆と小魚の揚げ煮」も、よくかんで食べていました。食べ残しは少なかったようです。


14:09
2021/08/30

8月30日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チャプチェ、ギョーザスープ
今日は、韓国の家庭料理のひとつ「チャプチェ」を提供しました。チャプ(雑)は「数々のものを混ぜ合わせる」、チェ(菜)は「細切りにした食材」という意味だそうです。コチュジャン・オイスターソース・にんにく・みりん・しょうゆなどを使って、ごはんに合う味付けにしました。「ギョーザスープ」は、鶏がらで出しを取っているので、薄味でもとても美味しいです。


15:53
2021/08/27

8月27日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、かぼちゃのミートソース煮、季節のフルーツポンチ
今日は「かぼちゃを使ったミートソース煮」でした。パンに合う味付けでおいしく仕上がりました。「季節のフルーツポンチ」には「ぶどうゼリー」を使いました。今日もとても暑い日でしたので、できる限り冷たく冷やしたまま提供しました。子供たちも、とても喜んでくれました。


14:04
2021/08/26

8月26日の給食

| by teacher_10
・ひじきご飯、牛乳、冬瓜のそぼろ煮、うめおかか和え
今日は、冬瓜を使った「そぼろ煮」を提供しました。冬瓜自体は夏が旬の野菜ですが、冬まで保存ができるため、このような名前がついています。給食時間は、コロナ感染予防対策として、給食前の「石鹸手洗い」や「アルコール消毒」の徹底を図っています。食事中は全員前を向いて「黙食」です。食べ終わった児童からマスクを速やかに着用して後片付けを行います。このような給食時の『新しい生活様式』は、昨年度から実施していますので、今はすっかり習慣化して、子供たちはきちんときまりを守りながら頑張っています。一日も早くコロナが収束して、また「楽しい給食の時間」が戻るといいですね。その日まで、「我慢と努力」です。


14:18
2021/08/25

8月25日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ひむか丼の具、りっちゃんサラダ、冷凍みかん
今日は、宮崎県産の食材をたくさん使った「ひむか丼」でした。千切り大根・豚肉・青赤黄ピーマンなどを使って、少し甘辛い味付けにしました。子供たちは、とてもよく食べていました。今日も残暑厳しい一日でしたので、冷凍みかんも「わあ!みかんだあ」と言って喜んでくれました。


14:27
2021/07/21

7月21日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、宮崎野菜たっぷりカレー、フルーツポンチ
1学期前半最後の給食は、ズッキーニ・ピーマン・かぼちゃ・茄子をたっぷり使った「宮崎野菜たっぷりカレー」でした。豊富なビタミン類と、豚肉の良質なたんぱく質で元気いっぱいになります。子供たちは、少々野菜が苦手でもカレーの魅力で食べてくれます。「フルーツポンチ」には、豆乳で作った杏仁豆腐を入れ、冷たくして出しました。夏休み前の最後の給食に、子供たちもとても喜んで食べてくれました。


14:24
2021/07/20

7月20日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、チリドッグの具、ジュリアンスープ
今日の主菜「チリドッグ」には、豚肉ミンチと大豆を使っています。大豆を使うことで、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質を効率よく摂取することができ、栄養のバランスもよくなります。スープは鶏がらで出しを取っているため、大変コクがあり、減塩にもなります。今日も、とてもおいしく出来上がりました。子供たちは、ほとんど食べ残しがありませんでした。


14:09
2021/07/19

7月19日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チキン南蛮、そえキャベツ、かぼちゃのみそ汁、ノンエッグタルタルソース
今日の主菜は「チキン南蛮」でした。今や宮崎県一番の郷土料理として認識されつつあります。みそ汁は煮干しで出しを取り、かぼちゃを使っておいしく仕上げました。かぼちゃには、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEが含まれていて、粘膜を強くしたり、免疫力を高めたりする効果があるそうです。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


14:57
2021/07/16

7月16日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、焼うどん、海藻サラダ、日向夏みかんジャム
今日の「焼うどん」は、しょうゆベースの味付けをして、ごま油・豆板醤でアクセントをつけました。どの学年も、喜んで食べてくれたので、良かったです。また、パンを食べやすくするために「日向夏みかんジャム」をつけました。「海藻サラダ」も定番メニューです。今日は、一日中雨だったので比較的涼しく、子供たちは食欲も出たと思います。


14:12
2021/07/15

7月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ホキフライ、ミニトマト、キムチ汁、1食ソース
今日はキムチを使って、みそ仕立ての「キムチ汁」を提供しました。キムチには多くの乳酸菌が含まれていて、腸内の善玉菌を増やし、免疫力アップにつながる効果があるそうです。暑い日には、冷たい飲み物や食べ物を摂りたくなりますが、冷たい物ばかりだと、内臓が冷えて体調不良の原因になりがちです。夏だからこそ、温かい汁物で内臓の活動を良くし、疲労回復に役立てましょう。


13:43
2021/07/14

7月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ビビンバ丼の具、わかめスープ
今日は豚肉を使って「ビビンバ」にしました。ほうれんそう・にんじん・もやしを材料に使い、にんにく・しょうが・コチュジャンなどの調味料で、食欲をそそる味付けにしました。ビビンバは韓国料理で、正しくは「ビビンパプ」だそうです。「ビビン」は混ぜる「パプ」はご飯の意味で「韓国風混ぜご飯」になります。具沢山なので、たんぱく質・ビタミン類・ミネラルなども多く、栄養バランスがとれています。


14:22
2021/07/13

7月13日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、宮崎カンパチのピリカラフル、レタスとトマトのスープ
今日は、「宮崎カンパチ」を使いました。皆様ご承知のとおり高級魚ですので、なかなか普段は給食の食材に使うことができません。しかし、今回は「地場産物応援活用事業」として取り入れることができました。カンパチはタンパク質やビタミンDが多く、骨の形成を促す働きがあります。DHAやEPAも多く含まれていて、脳の働きをよくする効果もあるそうです。


14:03
2021/07/12

7月12日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、豚肉の梅しょうが炒め、冬瓜のすまし汁
今日は、梅肉を使って炒めものにしました。豚肉には、タンパク質・ビタミンB1が多く含まれていて、夏バテ予防の効果があります。宮崎県産のピーマンと一緒に使うことで、ビタミンA・Cもアップします。冬瓜は「すまし汁」にしました。煮干し出しに、しいたけの出しが加わり、とてもうまみ成分たっぷりで、とてもおいしく出来上がりました。今日も暑い日でしたが、子供たちはもりもり食べてくれました。


13:55
2021/07/09

7月9日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、焼きそば、かみかみサラダ
今日は「かみかみサラダ」でごぼうを使いました。本校では、よくかんで食べる習慣を身に付けるために、月に一回「かみかみメニュー」を出しています。よくかむことの意味などを放送で説明することで、意識付けを図っています。唾液の分泌が増え、消化を助けるだけではなく、肥満防止、味覚・言葉・脳・あごの発達に影響があるそうです。


14:24
2021/07/08

7月8日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、マーボー茄子、バンサンスウ
今日は、旬の食材である茄子を使って「マーボー茄子」にしました。茄子が苦手な子供でも食べることができるように、大きさと味付けを工夫しています。「バンサンスウ」は定番メニューのひとつです。今日も一日中蒸し暑かったのですが、子供たちはどちらのおかずもほとんど残さず食べてくれました。


14:40
2021/07/07

7月7日の給食

| by teacher_10
・三色そぼろご飯、牛乳、ドレッシングサラダ、七夕汁、七夕ゼリー
今日は『七夕献立』でした。「七夕汁」には星形の入ったなるとを使いました。魚そうめんからも出しが出て、おいしく仕上がりました。「七夕ゼリー」は、溶けすぎないようにシャーベット状で提供しました。今日も大変暑い日でしたが、子供たちは全体的によく食べてくれました。


14:17
2021/07/06

7月6日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、スパゲティナポリタン、千切りの大根サラダ、ミックスジャム
今日は、千切り大根を使ってサラダにしました。宮崎県は、千切り大根の生産量が日本一です。生の大根に比べるとカルシウム・鉄・ビタミンB1B2・食物繊維などの栄養素が多くなります。酢の物・煮物・炒め物など、多彩な料理に使うことができ、給食でもよく重宝される食材のひとつです。


13:25
12345