ようこそ!大宮小学校の公式ホームページへ!
 
 
表題
 

宮崎市立大宮小学校

〒880-0035
宮崎県宮崎市下北方町新地849番地

TEL 0985-24-3866
FAX   0985-38-8529


このWEBサイトの著作権は宮崎市立大宮小学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 
442993番目の訪問者です

アクセスマップ

 
オンラインユーザー3人

今日の給食

今日の給食献立
12345
2021/09/22new

9月22日の給食

| by teacher_10
・新米ごはん、牛乳、マーボー厚揚げ、バンサンスウ
今日は、「特別栽培米を食べる日」でした。宮崎市内の学校に通う児童生徒のために、JA宮崎から無償で提供していただきました。学校給食を通して「特別栽培米」のおいしさやその栽培方法を知ってもらうことで、食育と消費拡大につなげるねらいがあります。子供たちは、反応が速く「今日のごはんは、いつもよりおいいしい!」と言ってモリモリ食べてくれました。


14:31
2021/09/21new

9月21日の給食

| by teacher_10
・萩ご飯、牛乳、里芋の田楽、魚そうめん汁、十五夜ゼリー
今日は「十五夜メニュー」でした。十五夜は「芋名月」ともいわれ、里芋など芋類の収穫をお祝いする行事でもあるそうです。そういうわけで、今日の給食にはさつま芋と里芋を使いました。「里芋の田楽」は、里芋を油で揚げて田楽みそで和えると食べやすくなります。


15:33
2021/09/17new

9月17日の給食

| by teacher_10
・わかめごはん、牛乳、ポトフ、フルーツポンチ
今日は「パン」の予定でしたが、台風14号最接近のため「わかめごはん」に変更しました。ポトフは、ご飯にも合う味付けで、子供たちはとてもよく食べてくれました。「フルーツポンチ」にはぶどうゼリーを入れて、冷たく冷やして提供しました。子供たちも喜んでくれました。


14:29
2021/09/16

9月16日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、千切り大根の卵とじ、豚汁、みかん
今日は、宮崎JAより宮崎市で作られた「温州みかん」を無償で提供していただきました。学校給食における「地場産物の活用」に役立ててほしいという願いから、宮崎市内で実施されました。子供たちから「甘酸っぱくておいしかった。」という声をたくさん聞くことができました。


14:39
2021/09/15

9月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ポークカレー、海藻サラダ
今日は「高木兼寛先生 麦飯カレーの日」でした。高木兼寛は、宮崎市高岡町で生まれた本県の偉人で「ビタミンの父」と言われています。ビタミンB1不足によって「脚気」という病気になることを発見し、食事によって予防できることを世界で初めて証明した偉大な医者です。今日の麦ごはんの麦はいつもの2倍使用し、さらに豚肉を使っていますのでビタミンB1たっぷり給食でした。


14:44
2021/09/14

9月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ジャージャー麺、千切り大根のナムル、おかかふりかけ
今日は「コッペパン」の予定でしたが、台風14号接近による休校措置等の可能性もありましたので、先週の段階でご飯に変更させていただきました。「おかかふりかけ」の効果もあったかもしれませんが、子供たちはよく食べていました。おそらく、9月に入って比較的涼しい日が多くなり始めたので、食欲も出てきたのだと思います。


14:45
2021/09/13

9月13日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、カンパチの変わり揚げ、さつま汁
今日は、鹿児島県産のカンパチに下味を付けて、ウスターソースと砂糖でタレを作り、パン粉を炒って絡めました。カンパチの旬は夏から秋と言われていますが、今では年中出回っている美味しい魚です。甘めのソース味がごはんにも合っていて、子供たちは喜んでよく食べていました。



15:06
2021/09/10

9月10日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ミートボールのトマト煮、甘夏みかんサラダ
今日は、主食「コッペパン」主菜「ミートボールのトマト煮」副菜「甘夏みかんサラダ」でした。牛乳を入れると、全部の献立で15種類の食材を使っています。本校では国の基準を守りながら、季節ごとに地元の旬な食材を積極的に取り入れて献立を考えています。今日は洋食でしたが、和食や中華のメニューも豊富ですので、栄養のバランスなど、ご家庭でも参考にしていただけると幸いです。


14:53
2021/09/09

9月9日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、魚の南蛮漬け、かきたま汁
今日は「鰆」を使って南蛮にしました。魚にはしょうが・しょうゆ・酒で下味をつけて片栗粉をまぶして油で揚げます。南蛮の野菜は、できる限り冷たくして提供しました。カリカリの魚と冷たい南蛮で、さっぱりと食べることができます。


14:14
2021/09/09

9月8日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、筑前煮、酢みそあえ
今日は「和食献立」でした。「筑前煮」は、干しシイタケの出し・宮崎県産鶏肉・里芋・ごぼう・にんじんなどの食材を使っています。少し甘辛い味付けにすることで、子供たちも食が進んだようです。「酢みそ和え」は彩りよく仕上がりました。煮物などは、どちらかというと残菜が多くなりがちですが、今日はもりもり食べてくれました。


08:43
2021/09/07

9月6日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、きのこスパゲティ、五穀豆サラダ
今日は、秋の食材である「きのこを使ったスパゲティ」でした。和風の味付けにしてみましたが、いつもより少し食べ残しが多かったようです。でも、そんな中2年生の児童が「いままで食べた給食の中で2番目においしかったです!」と声をかけてくれました。嬉しいですね。「五穀豆サラダ」は、子供たちもよく頑張って食べてくれました。


15:35
2021/09/06

9月5日の給食

| by teacher_10
・十二穀菜ごはん、牛乳、秋刀魚カボスレモン煮、そえもやし、冬瓜のすまし汁
今日は、白米に十二穀米を混ぜ、更に乾燥大根葉も混ぜて炊き込み、「十二穀菜ごはん」にしてみました。ごはんの中にはミネラル類や食物繊維が沢山入っており、腸内環境を整える効果があります。おかずは、秋が旬の「秋刀魚」をカボスやレモン果汁を使って食べやすい味付けにして提供しました。


15:18
2021/09/03

9月3日の給食

| by teacher_10
・ナン、牛乳、ドライカレー、マカロニスープ
今日の主食メニューは「ナン」と「ドライカレー」でした。1年生の中には「ナンを初めて食べました。」と話す児童もいました。ナンだけでなく、1年生児童は給食で初めて食べる食材は他にもあるかと思います。これからも、給食を通して沢山のことが学べるようにしていきたいと思います。毎月配付させていただいている献立表の裏面には「一口メモ」も載せていますので、ぜひご一読ください。


15:48
2021/09/02

9月2日の給食

| by teacher_10
・ゆかりごはん、牛乳、担々麺、ちりめん昆布あえ
今日は、宮崎県産のちりめんを使った「ちりめん昆布あえ」でした。同じく県産のきゅうりやキャベツ、もやしなどの野菜もたっぷり使っています。小魚はカルシウムが豊富なので、骨の成長や骨粗しょう症の予防に役立ちます。加えて、調味料に酢を使うことで、夏バテなどの疲労回復にも役立ちます。


14:10
2021/09/01

9月1日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鶏飯、シイラフライ、そえきゅうり、きざみのり
今日は「奄美大島の郷土料理:鶏飯」でした。鶏がらで出しを取って、ささみ・干しいたけ・山川漬け・そぼろ卵・ねぎを入れて、しょうゆ・みりん・酒で味付けしたものを提供しています。残暑厳しい日が続く中、「鶏飯」は具材の沢山入ったスープをご飯にかけて食べるので、子供たちも食が進んだようです。


14:50
2021/08/31

8月31日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、ジャージャー麺、大豆の小魚の揚げ煮
今日のメニュー「ジャージャー麺」は、中国料理のひとつです。漢字で書くと「炸醤麺」です。「炸醤」は肉みそを意味します。赤みそ・しょうゆ・砂糖・甜面醤などで味付けします。子供たちは、とてもよく食べていました。給食の定番メニュー「大豆と小魚の揚げ煮」も、よくかんで食べていました。食べ残しは少なかったようです。


14:09
2021/08/30

8月30日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チャプチェ、ギョーザスープ
今日は、韓国の家庭料理のひとつ「チャプチェ」を提供しました。チャプ(雑)は「数々のものを混ぜ合わせる」、チェ(菜)は「細切りにした食材」という意味だそうです。コチュジャン・オイスターソース・にんにく・みりん・しょうゆなどを使って、ごはんに合う味付けにしました。「ギョーザスープ」は、鶏がらで出しを取っているので、薄味でもとても美味しいです。


15:53
2021/08/27

8月27日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、かぼちゃのミートソース煮、季節のフルーツポンチ
今日は「かぼちゃを使ったミートソース煮」でした。パンに合う味付けでおいしく仕上がりました。「季節のフルーツポンチ」には「ぶどうゼリー」を使いました。今日もとても暑い日でしたので、できる限り冷たく冷やしたまま提供しました。子供たちも、とても喜んでくれました。


14:04
2021/08/26

8月26日の給食

| by teacher_10
・ひじきご飯、牛乳、冬瓜のそぼろ煮、うめおかか和え
今日は、冬瓜を使った「そぼろ煮」を提供しました。冬瓜自体は夏が旬の野菜ですが、冬まで保存ができるため、このような名前がついています。給食時間は、コロナ感染予防対策として、給食前の「石鹸手洗い」や「アルコール消毒」の徹底を図っています。食事中は全員前を向いて「黙食」です。食べ終わった児童からマスクを速やかに着用して後片付けを行います。このような給食時の『新しい生活様式』は、昨年度から実施していますので、今はすっかり習慣化して、子供たちはきちんときまりを守りながら頑張っています。一日も早くコロナが収束して、また「楽しい給食の時間」が戻るといいですね。その日まで、「我慢と努力」です。


14:18
2021/08/25

8月25日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ひむか丼の具、りっちゃんサラダ、冷凍みかん
今日は、宮崎県産の食材をたくさん使った「ひむか丼」でした。千切り大根・豚肉・青赤黄ピーマンなどを使って、少し甘辛い味付けにしました。子供たちは、とてもよく食べていました。今日も残暑厳しい一日でしたので、冷凍みかんも「わあ!みかんだあ」と言って喜んでくれました。


14:27
2021/07/21

7月21日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、宮崎野菜たっぷりカレー、フルーツポンチ
1学期前半最後の給食は、ズッキーニ・ピーマン・かぼちゃ・茄子をたっぷり使った「宮崎野菜たっぷりカレー」でした。豊富なビタミン類と、豚肉の良質なたんぱく質で元気いっぱいになります。子供たちは、少々野菜が苦手でもカレーの魅力で食べてくれます。「フルーツポンチ」には、豆乳で作った杏仁豆腐を入れ、冷たくして出しました。夏休み前の最後の給食に、子供たちもとても喜んで食べてくれました。


14:24
2021/07/20

7月20日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、チリドッグの具、ジュリアンスープ
今日の主菜「チリドッグ」には、豚肉ミンチと大豆を使っています。大豆を使うことで、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質を効率よく摂取することができ、栄養のバランスもよくなります。スープは鶏がらで出しを取っているため、大変コクがあり、減塩にもなります。今日も、とてもおいしく出来上がりました。子供たちは、ほとんど食べ残しがありませんでした。


14:09
2021/07/19

7月19日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チキン南蛮、そえキャベツ、かぼちゃのみそ汁、ノンエッグタルタルソース
今日の主菜は「チキン南蛮」でした。今や宮崎県一番の郷土料理として認識されつつあります。みそ汁は煮干しで出しを取り、かぼちゃを使っておいしく仕上げました。かぼちゃには、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEが含まれていて、粘膜を強くしたり、免疫力を高めたりする効果があるそうです。子供たちは、今日もよく食べてくれました。


14:57
2021/07/16

7月16日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、焼うどん、海藻サラダ、日向夏みかんジャム
今日の「焼うどん」は、しょうゆベースの味付けをして、ごま油・豆板醤でアクセントをつけました。どの学年も、喜んで食べてくれたので、良かったです。また、パンを食べやすくするために「日向夏みかんジャム」をつけました。「海藻サラダ」も定番メニューです。今日は、一日中雨だったので比較的涼しく、子供たちは食欲も出たと思います。


14:12
2021/07/15

7月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ホキフライ、ミニトマト、キムチ汁、1食ソース
今日はキムチを使って、みそ仕立ての「キムチ汁」を提供しました。キムチには多くの乳酸菌が含まれていて、腸内の善玉菌を増やし、免疫力アップにつながる効果があるそうです。暑い日には、冷たい飲み物や食べ物を摂りたくなりますが、冷たい物ばかりだと、内臓が冷えて体調不良の原因になりがちです。夏だからこそ、温かい汁物で内臓の活動を良くし、疲労回復に役立てましょう。


13:43
2021/07/14

7月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ビビンバ丼の具、わかめスープ
今日は豚肉を使って「ビビンバ」にしました。ほうれんそう・にんじん・もやしを材料に使い、にんにく・しょうが・コチュジャンなどの調味料で、食欲をそそる味付けにしました。ビビンバは韓国料理で、正しくは「ビビンパプ」だそうです。「ビビン」は混ぜる「パプ」はご飯の意味で「韓国風混ぜご飯」になります。具沢山なので、たんぱく質・ビタミン類・ミネラルなども多く、栄養バランスがとれています。


14:22
2021/07/13

7月13日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、宮崎カンパチのピリカラフル、レタスとトマトのスープ
今日は、「宮崎カンパチ」を使いました。皆様ご承知のとおり高級魚ですので、なかなか普段は給食の食材に使うことができません。しかし、今回は「地場産物応援活用事業」として取り入れることができました。カンパチはタンパク質やビタミンDが多く、骨の形成を促す働きがあります。DHAやEPAも多く含まれていて、脳の働きをよくする効果もあるそうです。


14:03
2021/07/12

7月12日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、豚肉の梅しょうが炒め、冬瓜のすまし汁
今日は、梅肉を使って炒めものにしました。豚肉には、タンパク質・ビタミンB1が多く含まれていて、夏バテ予防の効果があります。宮崎県産のピーマンと一緒に使うことで、ビタミンA・Cもアップします。冬瓜は「すまし汁」にしました。煮干し出しに、しいたけの出しが加わり、とてもうまみ成分たっぷりで、とてもおいしく出来上がりました。今日も暑い日でしたが、子供たちはもりもり食べてくれました。


13:55
2021/07/09

7月9日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、焼きそば、かみかみサラダ
今日は「かみかみサラダ」でごぼうを使いました。本校では、よくかんで食べる習慣を身に付けるために、月に一回「かみかみメニュー」を出しています。よくかむことの意味などを放送で説明することで、意識付けを図っています。唾液の分泌が増え、消化を助けるだけではなく、肥満防止、味覚・言葉・脳・あごの発達に影響があるそうです。


14:24
2021/07/08

7月8日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、マーボー茄子、バンサンスウ
今日は、旬の食材である茄子を使って「マーボー茄子」にしました。茄子が苦手な子供でも食べることができるように、大きさと味付けを工夫しています。「バンサンスウ」は定番メニューのひとつです。今日も一日中蒸し暑かったのですが、子供たちはどちらのおかずもほとんど残さず食べてくれました。


14:40
2021/07/07

7月7日の給食

| by teacher_10
・三色そぼろご飯、牛乳、ドレッシングサラダ、七夕汁、七夕ゼリー
今日は『七夕献立』でした。「七夕汁」には星形の入ったなるとを使いました。魚そうめんからも出しが出て、おいしく仕上がりました。「七夕ゼリー」は、溶けすぎないようにシャーベット状で提供しました。今日も大変暑い日でしたが、子供たちは全体的によく食べてくれました。


14:17
2021/07/06

7月6日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、スパゲティナポリタン、千切りの大根サラダ、ミックスジャム
今日は、千切り大根を使ってサラダにしました。宮崎県は、千切り大根の生産量が日本一です。生の大根に比べるとカルシウム・鉄・ビタミンB1B2・食物繊維などの栄養素が多くなります。酢の物・煮物・炒め物など、多彩な料理に使うことができ、給食でもよく重宝される食材のひとつです。


13:25
2021/07/05

7月5日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鶏肉とゴーヤの揚げ煮、卵スープ
今日は、県のブランド特産品「地頭鶏」を使った給食でした。鶏肉・じゃが芋・ゴーヤを油で揚げて、甘辛いタレで絡めます。1年生は、ゴーヤを初めて食べた児童が約半数いました。給食では、毎年一度はゴーヤを美味しく調理して、提供しています。


14:06
2021/07/02

7月2日の給食

| by teacher_10
・菜ごはん、牛乳、カレーうどん、ちりめんあえ 冷凍みかん
今日は「カレーうどん」でした。うどんに使う小麦粉は、もちろん宮崎県産です。無塩なので、カレーの味がなじんでおいしくなります。冷凍みかんは、溶けすぎないようにするため、あえてギリギリに冷凍庫から出したのですが、思いのほか解凍されなかったようで、子供たちは皮をむくのに苦戦していました。「でも、冷たくておいしかったよ!」という声を聞いて、ホッとしたところです。


13:40
2021/07/01

7月1日の給食

| by teacher_10
・わかめご飯、牛乳、鰤照焼、そえ野菜、コーンスープ
今日の主菜は「ぶり照焼」でした。天然ぶりの旬は冬ですが、養殖ぶりの旬は、実は夏なんです。調理方法としては、焼き物・揚げ物・炒め物などがありますが、今日のような照焼がおいしいと思います。たんぱく質・DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸・カルシウム・ビタミンDが多く、成長期には欠かせない栄養素を多く含んでいます。


13:41
2021/06/30

6月30日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、キャベツと厚揚げの炒め煮、春雨の酢の物
今日は、主菜には「甘辛い」味付け、副菜は「さっぱり」とした酢の物を組み合わせました。栄養のバランスを整えるには「主食」「主菜」「副菜」をきちんと揃えることが大切です。ご家庭の献立を考える際には、時々給食のメニューもぜひ参考にしてみてください。


13:43
2021/06/29

6月29日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、汁ビーフン、春巻き、もやしの酢醤油和え、メープルジャム
今日は、中華メニューでした。「春巻き」は点心のひとつです。元々は、春野菜を巻いて作っていたので「春巻き」という名前が付いたそうです。カリッと揚がっていておいしく出来上がりました。「メープルジャム」もついていたので、子供たちの食べ残しは少なかったようです。


14:00
2021/06/28

6月28日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、夏野菜カレー、ハムサラダ
今日は「夏野菜カレー」でした。宮崎県産のピーマン・かぼちゃ・なすなどを使っているので、ビタミンたっぷりです。鶏がらで出しを取り、コクのある味に仕上げましたが、いつものカレーに比べると野菜が多かったせいか少し食べ残しがありました。ご飯とサラダは、しっかり食べてくれたので良かったです。


13:52
2021/06/25

6月25日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、スパゲティナポリタン、海藻サラダ
今日は、給食の定番メニューでした。1・2年生は校内遠足だったので、デザートも付きました。暑い日だったので、子供たちは冷たいデザートを喜んで食べていました。他の学年も、来週出す予定ですのでお楽しみに!!
海藻は、食物繊維やミネラルを多く含む食材です。免疫力をアップする効果があるといわれています。好き嫌いせず、子供たちはとてもよく食べてくれました。


13:47
2021/06/24

6月24日の給食

| by teacher_10
・メキシカンライス、牛乳、ポテトスープ、季節のフルーツポンチ
今日は「季節のフルーポンチ」に「マダーボール」を入れました。とても甘くておいしいスイカです。彩もきれいで、子供たちもとても喜んでくれました。「メキシカンライス」は、普段よりも少し多めに提供しましたが、いつも以上に食べてくれました。給食委員会の児童が「毎日このメニューにしてください!!」と言うほど、おいしかったようです。



14:45
2021/06/23

6月23日の給食

| by teacher_10
・菜ごはん、牛乳、鰯かぼすレモン煮、そえきゅうり、けんちん汁
今日は、鰯を砂糖・しょうゆ・みりん・かぼす果汁・レモン果汁で煮ました。甘辛い味付けのため、ご飯によく合います。鰯には、EPAやDHAという「不飽和脂肪酸」が多く含まれ、血液の流れをよくする働きがあります。きゅうりは夏が旬です。ビタミンCやカリウムを含み、利尿作用があります。身体を冷やす働きもあるので、暑い季節にはピッタリの野菜です。


14:07
2021/06/22

6月22日の給食

| by teacher_10
・米粉パン、牛乳、チリコンカン、コーンサラダ
今日は、みんな楽しみにしている「米粉パン」でした。本校では、毎回宮崎県産の米粉を使って作ります。モチモチの食感と独特の甘みがあるのが人気の理由です。「チリコンカン」や「コーンサラダ」との相性も良いと思います。ちなみに「チリコンカン」は水を一切使わずに、材料や調味料に含まれる水分だけで仕上げています。

14:31
2021/06/21

6月21日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、肉じゃが、梅おかか和え
今日は「梅肉を使ったあえ物」でした。梅干しには殺菌作用や整腸作用があるため、お弁当やおにぎりの具として定番の食品です。また、クエン酸を含んでいるため疲労回復の効果もあります。かつお節のうま味も加わり、とてもおいしく仕上がりました。蒸し暑い日などにはピッタリの献立ですので、ぜひお試しください。


13:55
2021/06/18

6月18日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、焼きそば、ツナサラダ
今日は、人気メニューのひとつでもある「焼きそば」でした。もとは中華料理で「炒麺」と呼ばれ、調味料は塩・しょうゆ・スープだそうです。日本では、戦後の物資が無い時代に、キャベツをカサ増ししてウスターソースで味付けしたのが始まりで、その後全国に広まりました。子供たちは、焼きそば・サラダどちらもよく食べていました。


13:48
2021/06/17

6月17日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、魚のたこやきソースがらめ、そえキャベツ、卵スープ
今日の「たこやきソースがらめ」は、鱈にでんぷんをまぶして油で揚げたものに、ケチャップとウスターソースで味付けし、かつおぶしと青のり粉をからめて仕上げました。子供たちからとても人気のあるメニューの一つです。鱈は字のごとく「冬」が旬ですが、実は夏のほうが身は美味しいそうです。淡泊でくせがないので、いろいろな料理に合います。


14:20
2021/06/16

6月16日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ハッシュドポーク、日向夏ドレッシングサラダ
今日は「ひむか地産地消の日」でした。宮崎県産の食材は、米・牛乳・豚肉・キャベツ・きゅうり・日向夏みかん・県産米粉です。「ハッシュドポーク」のルウは、米粉を使って作ります。鶏がらで出しを取り、バター・ケチャップ・デミクラスソース・トマトピューレなどを使っておいしく仕上げました。


14:44
2021/06/15

6月15日の給食

| by teacher_10
・ミルクパン、牛乳、宮崎県産かんぱちのカラフル揚げ、コーンスープ
今日は「宮崎県産養殖かんぱち」を使って「カラフル揚げ」にしました。ピーマンも宮崎県産です。青・赤・黄色のピーマンを使うので「カラフル」という料理名を付けています。かんぱちは、DHA(ドコサヘキサエン酸)・EPA(エイコサペンタエン酸)という成分を多く含み、脳を活性化させる効果や生活習慣病の予防にも効果があるそうです。


13:57
2021/06/14

6月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、きんぴらごぼう、キムチ汁
今日は「かみかみ献立」でした。ごぼうやれんこんを使って「きんぴら」にしてみました。よく噛むことで、唾液の分泌が促進されて、胃腸への負担を和らげます。脳の血流も良くなるため、機能がアップする効果もあります。他にも食べすぎを防いだり、あごの発達を助ける効果など、良いことばかりです。月に一回は「かみかみ献立」が登場しますので、お楽しみに。


13:42
2021/06/10

6月10日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、プルコギ、ワンタンスープ
今日は、韓国料理のひとつである『プルコギ』でした。ご飯に合う「甘辛い味付け」です。『ワンタンスープ』は煮干しで出しを取り、おいしく薄味で仕上げました。給食では15から20品目の食品を使って献立を考えます。多彩な食材を利用することによって「栄養バランス」も良くなります。


15:51
2021/06/09

6月9日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鶏飯の具、ごまあえ、きざみのり
今日は「鶏飯」でした。「鶏飯」は、奄美大島の郷土料理で、鶏がらで出しを取り、スープを作ります。ささみ・しいたけ・錦糸卵・パパイヤのみそ漬けなどをご飯にのせ、スープをかけて食べます。奄美大島では、お祝い事やおもてなしの席などに作られているそうです。子供たちもおいしそうに食べていました。


14:51
2021/06/08

6月8日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ラタトゥイユ、ひじきとチーズのサラダ、青りんごゼリー
今日のメイン料理「ラタトゥイユ」は、南フランス地方の家庭料理のひとつです。夏野菜の煮込み料理で、たまねぎ・ナス・ピーマン・ズッキーニなどを使います。給食では、黒皮かぼちゃ・エリンギ・トマト・鶏肉・ベーコンも加えました。今日も、宮崎県産の食材をたくさん使っています。とてもおいしく仕上がりました。


14:48
2021/06/07

6月7日の給食

| by teacher_10
・わかめごはん、牛乳、五目うどん、ちりめんの酢の物
今日の「五目うどん」の麺は、宮崎県産の小麦粉を使っています。ご飯や牛乳はもちろん県産食品ですが、うどんの食材である鶏肉・干しいたけ・ねぎ、酢の物の食材として千切り大根・ちりめん・きゅうりなども宮崎県産です。このように、本校の給食は地元の食材を積極的に活用する「地産地消」に努めています。「コロナ禍」の中、地場産業にも大きな被害や影響が出てきています。少しでもみんなで応援していきたいですね。




13:45
2021/06/04

6月4日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、ドライカレー、野菜スープ
今日は、ドライカレーに大豆を入れてみました。動物性食品と植物性食品を組み合わせることで、栄養のバランスも良くなります。大豆は「畑の肉」ともよばれるように、良質な蛋白質をはじめ、脂質、ビタミン類、ミネラル類を含みます。生活習慣病の予防に効果があります。今日も子供たちから「おいしかったです」「ごちそうさまでした」とたくさんの声が聞けました。


14:07
2021/06/03

6月3日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ホキフライ、きゅうりの梅あえ、春雨スープ
今日は、カリカリ梅を使ってあえ物にしました。梅には「クエン酸」が多く含まれています。カルシウムの吸収を助ける働きや、疲労回復にも効果があります。唾液の分泌を促して食欲を増進する働きもあるので、梅雨時期にはぴったりの食材です。子供たちは「酸っぱいけどおいしい!」と言って食べてくれました。


14:21
2021/06/02

6月2日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、豚肉のみそ炒め、魚そうめん汁、ふりかけ
今日は豚肉を使った主菜「みそ炒め」でした。豚肉にはたんぱく質・ビタミンB1などが多く含まれています。ビタミンB1は糖質の代謝にかかわり、不足すると疲れやすく夏バテを起こしてしまいます。吸収をよくするために、玉ねぎ・キャベツ・にんじんなどの野菜と一緒にみそで炒めました。


14:28
2021/06/01

6月1日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、地頭鶏のじゃがいもチーズ煮、フレンチサラダ、りんごジャム
今日は「みやざき地頭鶏活用給食」の日でした。鶏がらでスープを作り、調味料は塩コショウ・白ワインを使います。子供たちも、歯ごたえとうま味たっぷりの郷土特産品「みやざき地頭鶏」を、十分に味わうことができました。


14:15
2021/05/31

5月31日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、魚(シイラ)のレモンソースがらめ、豆腐の味噌汁、ふりかけ
今日は、レモン果汁・砂糖・しょうゆ・みりんで「レモンソース」を作り、揚げた魚(シイラ)とからめた献立でした。これからしばらくは蒸し暑い日が続きますが、レモンのさわやかな酸味で食欲もわき、おいしく食べることができます。1年生が昼休み時間に「今日の魚おいしかったです!」とわざわざ伝えに来てくれました。こういう子供たちの「嬉しい反応」が、私たちの励みになっています。


14:06
2021/05/28

5月28日の給食

| by teacher_10
・米粉パン、牛乳、シイラフライ、そえきゅうり、マカロニスープ
今日は、宮崎で水揚げされた「シイラ」をフライにしました。1日で大体1000枚程度のフライを作りますが、今回もカリっと揚がっていて、とてもおいしく仕上がりました。スープは「シェルマカロニ」を使って、子供にも食べやすい味付けにしてみました。今日もよく食べてくれました。


13:18
2021/05/27

5月27日の給食

| by teacher_10
・菜ごはん、牛乳、きんぴらごぼう、さつまいものみそ汁
今日は、漫画『鬼滅の刃』に登場する「煉獄杏寿郎」の好物「さつまいものみそ汁」をメニュー化して、子供たちに提供しました。煮干しで出しを取り、鶏肉・とうふ・さつまいも・にんじん・だいこんが入った具沢山汁です。さつまいも特有の甘味が引き立って、おいしく仕上がりました。1年生も喜んで食べてくれました。


13:36
2021/05/26

5月26日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ポークカレー、海藻サラダ
今日は、定番メニューの一つでもある「カレー」と「サラダ」の組合せでした。たまねぎを十分に炒めることで、甘味とコクがプラスされます。鶏がらで取った出しと、豚肉や野菜のうま味が加わり、とてもおいしく仕上がりました。カレー発祥の地は、インドですが、日本のカレーは、日本人に合うように独自に開発され、今では「国民食」とまで言われています。

13:49
2021/05/25

5月25日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、ポテトサラダ、肉団子スープ、いちごジャム
今日は、みんな大好きな「ポテトサラダ」でした。じゃがいもの他に、きゅうり、ハム、コーンを使って、見た目にも色鮮やかに工夫しました。スープは鶏がらで出しをとり、ミートボールのうま味と野菜の甘味が加わりおいしく仕上がりました。ジャム効果もあり、子供たちは食パンもおいしそうに食べていました。


13:51
2021/05/24

5月24日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ソースカツ、そえキャベツ、じゃがいものみそ汁
今日は「福井県のふるさと給食」でした。「ソースカツ」は、福井県出身の料理研究家が、東京でお店を出し、お客様に提供したのが始まりだそうです。その後「関東大震災」を経て、出身地である福井県でも「ソースカツ」のお店を出しました。するとその評判が県内中に広まり、今では福井県の名物料理になっています。甘辛いソースがごはんによく合って、子供たちも喜んで食べてくれました。


13:42
2021/05/21

5月21日の給食

| by teacher_10
・チーズパン、牛乳、スパゲティミートソース、ツナサラダ
今日は、スパゲティの定番メニューの「ミートソース」でした。本場イタリアでは「ボロネーゼ」と呼ばれています。ミートソースはケチャップ・トマトピューレ・デミクラスソース・赤ワインなどを使って調味します。今日もおいしく出来上がりました。


13:44
2021/05/20

5月20日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、青椒肉絲(チンジャオロースー)、わかめスープ
今日の「チンジャオロースー」は、中華料理の中でも定番メニューの一つです。『青椒(チンジャオ)』とはピーマンのことで『肉絲(ロースー)』は肉の細切りという意味です。中国では、豚肉を食材に使う料理が多いようです。オイスターソース・しょうゆ・みりんを使っておいしく仕上げました。子供たちは、ご飯や「わかめスープ」も、よく食べていました。

13:45
2021/05/19

5月19日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、親子丼の具、ひじきのサラダ
今日の「親子丼」は、かつおぶしで出しを取りました。鶏肉やかまぼこからのうま味が加わり、卵でとじることで味がまとまって、とてもおいしく仕上がりました。ひじきはカルシウム・食物繊維・ビタミンB2が豊富です。カリウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラル分も多く、疲労回復や免疫力アップの手助けをしてくれます。


13:37
2021/05/18

5月18日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、キャベツ入り平つくね、そえきゅうり、コーンスープ
今日の「コーンスープ」は、大豆を使っています。フレーク状になっているので、大豆のだしがよく出ます。えのきや新たまねぎなどからの甘みやうまみも加わり、さらにおいしくなりました。とうもろこしは、今からが旬です。西都市特産のスイートコーンが有名ですね。今回の給食では、北海道産のコーンを使いました。


13:43
2021/05/17

5月17日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鰹の南蛮、かぼちゃのみそ汁
今日は「初鰹を使った南蛮」でした。かつおは、しょうが・酒・しょうゆで下味をつけて、片栗粉をまぶし、油で揚げます。新玉ねぎ・きゅうり・にんじんを南蛮ダレで和えて冷たくし、揚げたかつおを和えると出来上がりです。子供たちも、きっと旬の味を楽しんでくれたことと思います。


14:11
2021/05/14

5月14日の給食

| by teacher_10
・コッパパン、牛乳、ちゃんぽん、揚げギョーザ、そえもやし
今日の「ちゃんぽん」は、鶏がらと豚骨で出しを取りました。豚肉、ちくわ、かまぼこ、キャベツ、にんじん、たまねぎ、長ねぎなどを使って具沢山に仕上げています。「ちゃんぽん」の語源説はいくつかあります。中国語で「簡単なご飯」のことを「シャンポン」と言い、ポルトガル語では「混ぜること」を「ちゃんぽん」と言うそうです。さて、どの説が正しいのでしょうか?今日も子供たちは、おいしく食べてくれました。


14:23
2021/05/13

5月13日の給食

| by teacher_10
・チキンライス、牛乳、ポトフ、甘夏みかんサラダ
今日は、ご飯をもりもり食べてもらえるるように「チキンライス」にしました。ケチャップ、ソース、塩こしょうを使って、シンプルな味付けにしています。子供たちは「おいしい!」と言って喜んで食べていました。「ポトフ」や「甘夏みかんサラダ」も好評でした。


14:06
2021/05/12

5月12日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、マーボー厚揚げ、春雨サラダ
今日は「麻婆厚揚げ」でした。豆腐ではなく、厚揚げを使います。中国四川料理のひとつで、ありあわせの材料で作ったのが最初とされています。麻婆茄子、麻婆春雨などは、日本でアレンジした料理だそうです。ごはんに合う味付けで、子供たちはもりもり食べていました。サラダも食べやすく、美味しそうに食べていました。


14:42
2021/05/11

5月11日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、クリームシチュー、ごぼうサラダ
今日は、ごぼうを使ったサラダの「かみかみ献立」でした。ちくわを入れて和風に仕上げました。最初は減らしたけど、食べてみるとおいしかったのか、おかわりをしている児童の姿を目にしました。ごぼうは苦手でも、組み合わせの食材や味付けの工夫によっては喜んで食べてくれので、作る側の励みになります。


14:27
2021/05/10

5月10日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、鰯の生姜煮、甘酢あえ、若竹汁
今日は、鰹節と昆布で出しを取り「若竹汁」にしました。グルタミン産、イノシン産、アスパラギン産などの「旨味成分」が出てとてもおいしくなります。子供たちも、旬のたけのこを味わっていました。


13:39
2021/05/07

5月7日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、カレーうどん、春キャベツのサラダ、ミニたいやき
今日は「春キャベツを使ったサラダ」でした。キャベツは一年中出回りますが、春キャベツは葉が柔らかく、甘みがあります。そして、ビタミン類や食物繊維を多く含みます。主な栄養効果としては、疲労回復や風邪の予防、胃腸の粘膜の新陳代謝を活発にしてくれます。子供たちは、とてもよく食べてくれました。


14:34
2021/05/06

5月6日の給食

| by teacher_10
・たけのこご飯、牛乳、新じゃがのうま煮、すまし汁
今日は、たけのこや枝豆を使って「炊き込みご飯」にしてみました。出し昆布を入れて、ごはんを炊きます。昆布から「グルタミン酸」という旨味成分が出て、とてもおいしくなります。じゃがいもは新物なので水分量が多く、ほっこりと仕上がって、今の時期しか味わえない美味しい「うま煮」ができました。


13:54
2021/04/30

4月30日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、焼きそば、春巻き、もやしの酢醤油あえ
今日は「中華給食」でした。「焼きそば」のことを中国では「炒麺」と呼びます。味付けは、塩、しょうゆ、スープだそうです。ソース味は、戦後食糧が少ない時代に、キャベツなどを足してソースで味付けしたのが始まりで、その後全国に広まりました。「春巻き」は中国料理「点心」のひとつです。立春のころに、新芽を出す野菜を具材にして巻いていたので「春巻き」という名前が付いたそうです。


14:34
2021/04/28

4月28日の給食

| by teacher_10
・筍ごはん、牛乳、さばの生姜煮、そえきゅうり、根菜のみそ汁
今日は、たけのこを使った「筍ご飯」でした。筍の字は、一旬(10日間ほど)で、竹までに成長するからだそうです。孟宗竹、淡竹、真竹などの種類があり、3月ごろから出始めて4月から5月にかけてが旬です。季節に合った「春の香り」を楽しめる料理のひとつですね。


14:21
2021/04/27

4月27日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、煮込みハンバーグ、そえキャベツ、コーンスープ
今日の「コーンスープ」には、卵の代わりに「大豆の華」というフレーク状の食品を使いました。大豆のだしが出て、とてもおいしく仕上がりました。「そえキャベツ」の塩もみは春キャベツなので、やわらかくて甘味があります。「煮込みハンバーグ」との相性もよくて、おいしく食べることができます。


13:10
2021/04/26

4月26日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、マーボー厚揚げ、バンサンスウ
今日は、厚揚げを使ってマーボー仕立てにしました。しょうが、にんにく、オイスターソース、トウバンジャン、みそを使って調味します。ごはんがすすむ味付けです。「バンサンスウ」は春雨を使いますが、ツルツルした食感で、子供たちには食べやすく、人気があります。


14:12
2021/04/23

4月23日の給食

| by teacher_10
・米粉パン、牛乳、チリコンカン、海藻サラダ
今日は、宮崎県産の米粉を使ったパンを提供しました。他のパンと比べると、モチモチ食感と甘味があるので、子供たちにも人気があります。「チリコンカン」との相性もバッチリ!です。「チリコンカン」は、水を一滴も使わずにトマトなどの野菜の水分や調味料だけで仕上げています。子供たちは、とてもよく食べていました。


13:43
2021/04/22

4月22日の給食

| by teacher_10
・十二穀菜ごはん、牛乳、治部煮、れんこんのごま酢あえ
今日は、石川県の郷土料理「治部煮」でした。名前の由来は、①「岡部治部右衛門」という人が最初に作った料理であるから②「じぶじぶ」と煮える音がするからの二通りあるそうです。昆布と鰹節で出しを取り、とてもおいしく仕上がりました。


13:58
2021/04/21

4月21日の給食

| by teacher_10
・赤飯、牛乳、鶏肉のから揚げ、そえキャベツ、すまし汁、お祝いデザート
今日は、1年生の入学祝と在校生の進級祝いの給食メニューでした。お祝いの「赤飯」は、食べやすいように小豆の量や、もち米とうるち米の割合を変えて、食べやすいように工夫しています。「すまし汁」のだしもよく効いていて、とてもおいしく仕上がりました。


14:53
2021/04/20

4月20日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、春野菜のスパゲティ、甘夏みかんサラダ、いちごジャム
今日は、春キャベツ、グリーンアスパラ、新たまねぎなど、旬の野菜を使ったスパゲティでした。そしてサラダには、旬が3月から5月にかけての「甘夏みかん」を使っています。1月から収穫して、倉庫などで寝かせて酸を抜き、熟成されてから出荷されるので、ビタミン類の栄養たっぷりです。


14:18
2021/04/16

4月16日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ひむか丼の具、ハムサラダ
今日は「ひむか地産地消の日」でした。毎月16日に設定しています。今回の「ひむか丼」には、宮崎県産の特産豚肉、千切り大根、干し椎茸、カラーピーマンを使いました。ちなみに、米や牛乳も宮崎県産です。本校の給食は、できる限り「地産地消の献立づくり」に努めています。今日の「ひむか丼」や「ハムサラダ」には、野菜がいっぱい使われていましたが、1年生も頑張ってよく食べてくれました。


13:30
2021/04/15

4月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チキンカレー、フルーツポンチ
今日から、いよいよ1年生も給食が始まりました。毎年のことですが、1年生が安心して楽しく、大宮小学校の給食を食べることができるように、初日のメニューは知恵をしぼります。この時期は、子供たちが大好きなカレーでも残菜が出ることがありますが、今日はどの学年も残さず食べてくれました。1年生も給食をもりもり食べて、元気いっぱいの大宮っ子になってくださいね。


14:25
2021/04/14

4月14日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、五目豆、魚そうめん汁
今日は、国産大豆を使った料理でした。鶏肉、昆布、さつま揚げ、ごぼうなどの材料を、大豆の煮汁や干しいたけの出し汁を使って調味します。五目豆が苦手なので、量を減らした児童が「食べてみるとおいしかった。」と言ってお替りしている姿を目にして、とても嬉しくなりました。「魚そうめん汁」もおいしく仕上がり、子供たちはとても喜んでいました。


14:40
2021/04/14

4月13日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、野菜ラーメン、大豆と小魚の揚げ煮
今日は、鶏がらと豚骨で出しを取った「野菜たっぷりラーメン」でした。コクがあり、おいしく出来上がりました。新しいクラスで、子供たちも少し緊張気味だと思いますが、給食時間ぐらいはリラックスできるとうれしいです。「大豆と小魚の揚げ煮」は手番メニューで、子供たちにはけっこう人気があります。


08:23
2021/04/11

4月11日の給食

| by teacher_10
・菜ごはん、牛乳、五目うどん、野菜のごまあえ
今日の「五目うどん」には、宮崎県産の小麦で作ったうどん麺を使用しています。煮干しで出しを取り、おいしく出来上がりました。春キャベツや、もやし、にんじんを使った「ごまあえ」も、子供たちはおいしそうに食べてくれました。


15:28
2021/04/11

4月9日の給食

| by teacher_10
・ミルクパン、牛乳、かつおのオーロラソースあえ、ギョーザスープ
保護者の皆様、本年度も給食献立に関する様々な情報を掲載していきます。どうぞよろしくお願いいたします。給食初日の今日は「初鰹」を使った献立でした。「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」と江戸時代の俳句にもありますように、昔から春の食材として「初鰹」は庶民の間で親しまれてきました。良質なタンパク質、ビタミン類、鉄分、タウリンなどを含み、滋養強壮にも役立ちます。本年度も、地元の食材を沢山使いながら、安全でおいしい給食をご提供できるよう、スタッフ一同努力して参ります。


15:17
2021/03/24

3月24日の給食

| by teacher_10
・赤飯、牛乳、唐揚げ、ゆかりあえ、すまし汁、お祝いデザート
今日は本年度最後の給食なので、6年生の卒業と1年生から5年生までの学年修了をお祝いするメニューにしました。「すまし汁」には『祝』の文字が入った「なると」を使いました。デザートは春らしい「いちごのゼリー」です。6年生の子供たちから「6年間、ずっとおいしかったです。本当にありがとうございました。」という有難い言葉をいただきました。みなさんの成長をずっと見守っていますよ。


16:52
2021/03/23

3月23日の給食

| by teacher_10
・揚げパン、牛乳、ポトフ、フルーツポンチ、1食ヨーグルト
今日は、本年度最後の「揚げパン」でした。具沢山の「ポトフ」と組み合わせて、食べやすいように工夫しました。「フルーツポンチ」のさっぱりした味と「ヨーグルト」で、後味もスッキリしています。子供たちは、とても喜んで食べてくれたので良かったです。


14:03
2021/03/22

3月22日の給食

| by teacher_10
・十二穀菜ごはん、牛乳、煮魚(鯖)こんにゃく、けんちん汁
今日は「みそ仕立ての煮魚」でした。砂糖、酒、みりん、しょうがを使ってさば本来のうま味を引き立てます。約1,000枚のこんにゃくとさばを交互に入れて作りますが、荷崩れないようにするには、かなり高い調理技術が必要です。とてもおいしくきれいに仕上がり、魚やこんにゃくが苦手な子供でも、おいしく食べることができました。


13:52
2021/03/19

3月19日の給食

| by teacher_10
・食パン、牛乳、クリームシチュー、りんごと春キャベツのサラダ、日向夏ジャム
今日は「日向夏みかん」のジャムを付けました。日向夏みかんはハウス栽培物が1月から2月、露地物は3月から4月に出回る春の果物です。黄色い皮の部分をむいて、白いワタと一緒に食べるのが特徴です。生はもちろん、ジャム、サラダ、ゼリー、ケーキなどの材料としても使われます。


13:41
2021/03/18

3月18日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、肉じゃが、千切り大根の酢の物
今日は、宮崎県特産品のひとつである「千切り大根」を使った酢の物を提供しました。ツナを使って食べやすく味付けしています。千切り大根は、生の大根に比べて、カルシウム、ビタミンB,C,D、食物繊維を多く含みます。今日のような、酢の物、煮物、炒め物など、幅広く料理に使える優れた保存食品です。


13:56
2021/03/17

3月17日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、マーボー春雨、さつま汁
今日は、緑豆春雨を使った「麻婆春雨」でした。この料理は、日本企業の社員が開発したそうです。中華スープからヒントを得て「麻婆豆腐」と同じ味付けで作ったところ大ヒットし、日本中に広まりました。ごはんに合う味付けで、子供たちはとてもよく食べていました。


15:13
2021/03/16

3月16日の給食

| by teacher_10
・わかめごはん、牛乳、ちゃんぽん、揚げギョーザ、もやしの酢じょうゆあえ
今日は、鶏がらと豚骨で出しを取った具沢山の「ちゃんぽん」でした。しょうが、にんにく、ごま油なども一緒に使うことでコクが出ます。大変風味豊かな味に仕上がりました。子供たちには「揚げギョーザ」も大人気でした。


13:45
2021/03/15

3月15日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、チャプチェ、ワンタンスープ
今日は「韓国料理」の「チャプチェ」でした。漢字では「雑菜」と書きます。雜菜と言う名の通り、元は野菜だけの炒め物であったようです。その後、中国料理の影響を受けて春雨を使うようになりました。ごはんに合う味付けで、とてもおいしく仕上がりました。


13:53
2021/03/12

3月12日の給食

| by teacher_10
・黒糖パン、牛乳、スパゲティナポリタン、ひじきとチーズのサラダ
今日は、スパゲティの定番である「ナポリタン」でした。ケチャップの他に、トマトピューレ、デミクラスソース、ウスターソースを使って味付けします。しめじ、ピーマン、ピーマンの相性もよく、おいしく仕上がりました。黒糖パンやサラダも、子供たちには人気があり、みんなニコニコ笑顔で食べていました。


13:38
2021/03/11

3月11日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、親子丼の具、洋風白和え
今日の白和えは、和え衣にマヨネーズを使うので「洋風」の料理名がつきました。みそ、しょうゆ、砂糖を加えると、更にコクが出ます。少しずつ気候も暖かくなり、子供たちは食欲も出てきて、毎日たくさん食べてくれるようになりました。


13:31
2021/03/10

3月10日の給食

| by teacher_10
・麦ごはん、牛乳、ポークカレー、海藻サラダ
今日は、みんながいつも楽しみにしている「カレー」でした。給食のカレーは、鶏がらで出しを取り、2種類のカレールウを使っています。さらに赤ワイン、ケチャップ、デミクラスソース、りんごピューレなどを使うことで、より一層コクが加わり、とてもおいしくなります。6年生にとっては、小学校生活最後の『カレーの日』でした。これからも、カレーをいっぱい食べて、元気に頑張ってね!


12:33
2021/03/09

3月9日の給食

| by teacher_10
・コッペパン、牛乳、野菜ラーメン、ほうれんそうのナムル、りんごジャム
今日は、パンが食べやすくなるように「りんごジャム」をつけました。「野菜ラーメン」は、鶏がらと豚骨で出しを取った本格的なスープです。「ほうれん草のナムル」の味付けも良く、子供たちはすべてよく食べていました。


13:48
12345