2月28日(金)はお別れ遠足です。

 
ようこそ 田野小学校のホームページへ

豊かな感性をもち 自ら正しく判断し たくましく生きる子どもの育成
 
147113番目の訪問者です
オンラインユーザー1人

宮崎市立田野小学校

〒889-1701
宮崎県宮崎市田野町甲
2856番地

TEL 0985-86-1100
FAX  0985-86-1383

学校代表メール
tano-s☆mcnet.ed.jp
(☆を@に変えてください)

このWEBサイトの著作権は宮崎市立田野小学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 

学校所在地

 

田野小日記

田野小日記
12345
2020/02/18

ふるさと先生

| by WEB責任者
 宮崎市のふるさと先生授業で、日向市出身の落語家「桂 歌春さん」が落語の授業をしてくださりました。
 
 「むこうの空き地に囲いができたってねー へー」など、落語は江戸時代にことばあそびが発展してできたという落語についての話や落語披露がありました。

 また、自分自身や自分の身の回りで起きた面白い出来事を、5・7・5の川柳で作ってくるという宿題が子どもたちに出されており、「はっけよい ナイスポーズで 勝負だぞ」など楽しい内容を発表し合いました。
 
 
  

 


 


15:56
2020/02/14

全校朝会がありました

| by WEB責任者
 今日は月に一度の全校朝会でした。
 
 校長先生からは、「校長室前の『あいさつの』」に351人がシールを貼ることができました。まだ貼っていない人は頑張ってください。挨拶は人を元気にさせる魔法の言葉ですので、進んで周りの人にあいさつをしましょう」という話がありました。
 
 2月の目標は「学習のまとめをしよう」です。学習担当の先生からは、家での宅習などの宿題は丁寧にしましょうという話がありました。

 生徒指導担当の先生からは、特に雨の日は廊下を走る人がいます。廊下は必ず歩きましょうという話がありました。
 
 最後に善行児童の表彰がありました。毎日のボランティア活動や運動会でのリーダーシップを特に発揮した3人が表彰されました。よくがんばりました!おめでとうございます!!

   
10:15
2020/01/22

財政の授業がありました

| by WEB責任者
 22日に6年生が財政の授業を受けました。宮崎財務事務所の方に来ていただき、タブレットを使って架空の村の予算作りに挑戦しました。
 
 子供たちはグループごとに人口100人の「日本村」の代表になり、①高齢者を大事にする村②生活を便利にする村③災害や戦争から国民を守る強い村④子供たちの教育が充実した村⑤税金が安い村の5つからテーマを決め、住みよい村にするために予算100万円を使って歳出歳入を考えました。
 
 「災害が起きた時のために公共事業費は増やした方がいいかも」や「日本の未来を支える子供たちのために教育費を増やそう」など住みよい村を作るための予算をグループで意見を交わしながら決め、発表しました。
 
 最後に財務事務所の方が、議員を選挙で決めることはみんなのお金を使い方を決めることと同じなので、しっかりと自分の考えを持って選挙に行くことが大切と話をしていました。子どもたちが財政についてしっかりと考える良いきっかけになりました。
   
08:44 | 6年生
2020/01/21

大根を収穫!ミニやぐらに大根を干しました!

| by WEB責任者
 21日(火)に総合の学習で、3年生の花壇で育てていた大根の収穫を行いました。
 
 子供たちは、大根の先生から伝授された大根引きの技を見事に披露してくれました。
 10月に種を蒔いた後も水をあげたり草取りをしたりなどのお世話を続けたので、大きいものでは1メートルぐらいまで成長している大根もありました。

 収穫後は水できれいに大根を洗い、ミニやぐらに大根を干しました。約2週間、大根がしわしわになるまで干し、はりはり漬けにして食べる予定です。


    
13:35
2020/01/07

2学期後半がスタートしました

| by WEB責任者
 2学期後半がスタートしました。今日の全校朝会では、校長先生より清武町出身の安井息軒先生が残した言葉「一日の計は朝にあり。一年の計は春にあり。一生の計は少壮の時にあり。」とあるように、何事も区切りが大切であり、2020年も自分の目標をしっかりと決めて頑張ってくださいという話がありました。
 
 生徒指導の先生からは、あいさつは自分の心をひらき、人と自分をつなぐ魔法の言葉です。今年もあいさついっぱいの学校を目指して頑張りましょうという話がありました。

 1月の目標は「感謝して食べ、元気な体をつくろう」です。栄養教諭の先生からは、給食を作っている調理員さんの話がありました。センターでは約1040人分の給食を毎日作っているそうです。子どもたちが「今日の給食は美味しかったです」と言ってくれたり、残菜が少ない食缶が戻ってきたりするととても嬉しいそうです。

 また、教育書写展や県文集ともだちので入選した子どもたちの表彰もありました。

 田野小に6人の転入生が来ました。一日も早く田野小に慣れてたくさんの友達ができると良いです。
    
09:34
12345