5月22日(水曜)に、風水害等の非常災害が発生した場合を想定して避難訓練を行います。児童引渡しカードをもとに、保護者の迎えにより児童を連れて帰ってもらうようにします。つい先日も大雨がありましたし、いざと言う時にスムーズな引渡しができるよう訓練します。14:10からメール送信による連絡、14:25から各学級で児童引渡しを行います。車は東門から入り南門から出ます。整然とした避難ができるようご協力をお願いします。・・・・・・・・・・・・・5月19日日曜に、木花地域ふれあい祭りが開かれました。あいにくの雨でしたが、木花小体育館を中心に「ステージイベント」「子どもの広場」「健康相談」「昔の遊び体験」「出店」など多彩なコーナーが設けられ、たくさんの人で賑わいました。まちづくり推進委員会、自治会、PTA、宮崎銀行・宮崎大学の皆様、木花地域のご協力いただいた皆様、ご苦労様でした。・・・・・・・・・・・・・大雨の被害はありませんでしたか? これから梅雨入りし予想もしないような大雨もあるかもしれません。通学路や田畑の冠水に注意し、安全登下校をしましょう。増水した用水路や側溝には近づいてはいけません。・・・・・・・・・・・・・気象庁から、今後震度5弱程度の地震が発生する恐れがあるとして注意喚起がされています。もしもの時は、危険と思われる高いブロック塀倒壊に注意し、揺れを感じたら広い場所で身の安全を確保してください。強い揺れでは津波の心配もあります。その時は高い建物や場所に避難するよう、また、海岸に近づかないよう指導しています。・・・・・・・・・・・・・県内外で、痛ましい交通事故が発生しています。今日(5/10)に交通安全教室を行いました。左右確認、一旦停止、飛び出し禁止、自転車安全運転などを指導しています。特に「飛び出し」をしないよう落ち着いて行動しましょう。「かっこいい、交通ルールを守るきみ」(宮崎市交通安全スローガン)・・・・・・・・・・・・・この木花地区で声かけ不審者情報が寄せられています。子ども達に道を尋ねて案内を迫ったり、一緒に行こうと誘ったりします。「一人で遊ばない、付いていかない、何かあったら大人に知らせる」等を指導しています。みんなで見守っていきましょう。 
 
 
68952番目の訪問者です
オンラインユーザー3人
宮崎市立木花小学校
〒889-2151
宮崎県宮崎市大字熊野10956

TEL 0985-58-0007
FAX  0985-58-0849
mail adress

QRcode


このWEBサイトの著作権は木花小学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 

お知らせ

HPトップに電光掲示板をつくりました!
お知らせやお願いを表示しますので、ご覧ください。


 
大地震発生時の対応について

 

今、学校で

このはなだより
12345
2019/05/21new

3年生、地元のイチゴ園でイチゴ狩り

| by WEB責任者
雨が上がって、今日は日中はさわやか。暑いぐらいです。
3年生は、近くのイチゴ園に徒歩でイチゴ摘み体験に出かけました。
イチゴ園では、木花小の先輩である長友一平さんと小野敬圭さんが出迎えてくれ丁寧にイチゴが育つまでを説明してくださいました。
ハウスの中は、風通しを良くしており、大小さまざまなイチゴが丹精に育てられ、たくさん実っていました。イチゴの季節は5月で一旦終わるそうですが(1月~3月が最盛期とか)、それでもハウスの中はイチゴが鈴生りのようです。
児童は早速イチゴ摘みに入り、その場でとったばかりのイチゴをモグモグ。
みんな「おいしい!!」と大喜びです。一人一人が何個もいただいて、「もうおなかいっぱい!!」と言う程。木花の名産のひとつ、「木花のおいしいイチゴ」の認識が深まったようでした。
ご協力くださった皆様ありがとうございました。
12:59
2019/05/20new

第6回木花地域ふれあい祭り

| by WEB責任者
5月19日(日曜)は、第6回木花地域のふれあい祭りでした。本校、木花小学校を会場に、たくさんのコーナーが用意されました。
木花地域まちづくり推進委員会福祉部会が主となって、各種団体によるステージイベント、おもちゃ病院、人気の似顔絵コーナー、簡易健康診断、子どもの広場、野菜販売や美味しい出店など盛り沢山で大賑わいでした。
今年はあいにくの雨でしたが、木花地域の大勢の人出に、この地域の絆を感じました。
13:36
2019/05/16new

学校探検隊

| by WEB責任者
今日は、学校探検の日でした。校内を2年生が案内します。
2年生はこの日までに前もって自分たちで学校内を分担して調べ、説明する内容を整理し、言葉で書いて、案内する場所の看板まで作りました。
去年は自分たちが上級生の2年生から説明を受けているので、今年は自分たちが1年生に教える番だと意欲満々です。
1年生も、2年生が説明する言葉をよく聞いて、騒がしさで指導されるようなことはありませんでした。説明が終わると、2年生からシールを貼ってもらい嬉しそうです。
こうやって、学年が一つ上がると、また新たな先輩としての姿が見られます。1年生も、来年はこの時の2年生の姿を思い出して、同じように先輩として説明するのです。学びは受け継がれていきます。
13:08
2019/05/13

心づもりしておくこと

| by WEB責任者
金曜日、5月10日の朝の地震は本当にびっくりしました。児童は、丁度朝の時間で地震の避難訓練をして教室で事後指導を行っている時でした。
訓練の日だと思っていた児童は、本当に大きく揺れたので驚いたようですが、ちゃんと訓練どおり机の下にもぐって、次の放送での指示を静かに待ちました。
放送で運動場に避難するよう指示があり、全校児童は静かに避難しました。
情報を収集し、しばらくして、安全が確認されたので授業を再開しました。
いつ何時にどんなことが起こるかわかりません。しっかりと準備はしておきましょう。

13:29
2019/03/28

6名の先生、ありがとうございました。

| by WEB責任者
 今回の定期異動に伴い、校長先生をはじめ6名の先生方が転出・退職することになりました。
 離任式には、卒業生も駆けつけてくれ、先生方とのお別れを惜しんでいました。

 式では、はじめに、先生方が一人ずつ、子どもたちに向けてお別れのお話をされました。子どもたちと一緒に過ごした思い出や、これから子どもたちにがんばってほしいことなどを織り交ぜながらお別れを述べられていました。
 次に、児童代表の5年生が、先生方一人ずつの思い出を綴りながら、お礼の言葉を述べてくれました。
 そして、定年退職される校長先生と前田先生に県教育委員会からの感謝状が贈られ、続いて先生方一人ひとりに、代表の子どもたちから花束のプレゼントがありました。

 最後は、全校児童でつくった花道の中を温かい拍手に送られながら退場されていきました。6名の先生、本当にありがとうございました。

13:04
2019/03/26

進級 おめでとう

| by WEB責任者
 昨日、6年生が卒業していきましたので、今日は1年生から5年生までの全校児童が体育館に集まって、修了式が行われました。
 まず、各学年の代表の子どもたちがステージに上がり、校長先生から修了証を受け取りました。
 次に、この一年間にがんばってきたことやできるようになったこと、そして新しい学年になって期待していることを、2年生と4年生が作文で発表してくれました。
 校長先生は、「大きくなるっていうことは」の絵本を使って、大きくなる(成長する)ということは、身体が大きくなることだけでなく、できなかったことができるようになったり、いろいろなことにチャレンジできるようになったりすることだと話されました。そして、やっていいことか悪いことかを判断したり、誰にでもやさしくしたりできる心の面も育てることが、大きくなるっていうことだとも話されました。
 木花小のみんな。進級 おめでとう!




14:57
2019/03/25

第117回 卒業式

| by WEB責任者
 今日は平成30年度 第117回 卒業式が行われ、36人の子どもたちが巣立っていきました。
 この平成最後となる卒業式には、多くの来賓の方々も駆けつけてくださいました。
 卒業証書を受け取る卒業生は、希望に溢れキラキラと輝き、とても立派な姿でした。卒業証書は、小学校六年間を最後まで全力で頑張り通した証(あかし)です。自信をもって大きく羽ばたいてくれることでしょう。卒業、おめでとう!

14:45
2019/03/22

今の学年で学習する最後の日

| by WEB責任者
 来週、25日の月曜日は、卒業式、26日の火曜日は修業式です。ですので、今日が今の学年で学習する最後の日ということになります。そんな子どもたちの様子を写真に撮ってみました。
  1の1「お楽しみ会がはじまるよ」      1の2「パソコンもできるよ」


   2年生「体育でボールリレー」       3年生「学年の総まとめに挑戦」


   4年生「学年の総まとめに挑戦」      5の1「学年の総まとめに挑戦」


    5の2「英語はたのしいな」         6年生「一足早く通知表が」


12:18
2019/03/20

子どもたちを見守り34年

| by WEB責任者
   来週は卒業式につづき、修了式が待っています。今日は3年生が育てた鉢植えの花を、毎朝、校門の前の横断歩道で交通整理をしていただいている曽我さんに感謝を込めてプレゼントしてくれました。
 曽我さんは現在86歳。子どもたちの安全を守るため、毎朝、ボランティアで横断歩道に立たれています。なんと昭和60年から今日までの34年間続けてこられてそうです。あと何年立てるか分からないが、元気なうちは子どもたちを見守っていきたいと話されていました。ありがたいことです。感謝!感謝!ですね。
 鉢植えの花と一緒に添えられたメッセージカードには、次のように書かれていました。
「いつもぼくたちのために朝早くから起きて見守りをしていただきありがとうございます。これからも、ぼくたちのためにボランティアをつづけてください。」


12:50
2019/03/18

木花中学校の卒業式に行ってきました

| by WEB責任者
 16日の土曜日に、木花中学校の卒業式に行ってきました。
 本校から入学し、3年間の中学校生活を送った子どもたちが立派に卒業する姿を見て、大変頼もしく思えました。
 校長先生の心のこもった式辞の後、在校生代表による送辞、それを受けての卒業生代表の答辞は3年間の思い出とともに、先生方や家族に対する感謝の言葉で綴られていて、感動しました。


16:25
12345