献立
12345
2019/07/19new

令和元年7月19日

| by teacher_04


コッペパン
冷やし中華
春巻
枝豆
牛乳

今日の麺は、「冷やし中華」でした。野菜も麺も冷やしていて、
レモンを使ったタレでさっぱりしているため、暑い日でも少し
食べやすいのではないかと思います。
しっかり食べて体調を崩さないようにしてほしいと思います。
14:14
2019/07/18new

令和元年7月18日

| by teacher_04


チキンライス
コーンスープ
ツナサラダ
チョコタルト
牛乳

今日は2年3組のリクエストメニューでした。チキンライスは
人気メニューのひとつです。「おいしかった。」と生徒たちも
食べてくれました。
ツナサラダもさっぱりとしていて食べやすかったようで、
よく食べてくれていました。
14:37
2019/07/17new

令和元年7月17日

| by teacher_04


麦ご飯
ご汁
さばしょうが煮
添え野菜
牛乳

大豆を水にひたし、すりつぶしたものを「呉(ご)」と言い、呉をみそ汁に
入れたものを「ご汁」と言います。肉類が貴重だった時代には、重要な
たんぱく源として食べられていたそうです。枝豆で作ったご汁もあり、
「青ご汁」と呼ばれています。
今日は、豆腐屋さんに大豆をすり潰していただいた大豆を使って作り
ました。生徒たちもよく食べてくれていました。
16:18
2019/07/16new

令和元年7月16日

| by teacher_04


米粉パン
鶏肉ときのこのトマト煮
ビーンズサラダ
牛乳

トマトは生で食べることが多いと思いますが、実はトマトの栄養素と
して有名な「リコピン」は加熱したほうが体への吸収率が高いのだそう
です。リコピンには、抗酸化作用(こうさんかさよう)があり、生活習慣病の
予防に効果があるとされています。また、トマトには「グルタミン酸」という
うま味成分が含まれています。今日はトマトや他の野菜の水分と少量の
砂糖、塩こしょうだけで煮込んで味付けしていますが、トマトのうま味が
しっかり出ていました。
17:08
2019/07/12

令和元年7月12日

| by teacher_04


黒糖パン
レタスと卵のスープ
じゃがいものチーズ煮
牛乳

これからの季節、暑い日には冷たいものが食べたくなりますが、冷たいもの
ばかり食べ過ぎると、体の中が冷えすぎてしまいます。そうすると、胃腸の
はたらきが悪くなったり、血液の流れが悪くなったりして、体調を崩すことに
つながります。毎日暑いですが、食事のとり方には気をつけてほしいなと
思います。
今日はたっぷりのチーズを使って作った「じゃがいものチーズ煮」でした。
生徒たちもよく食べてくれていました。
16:18
2019/07/12

令和元年7月11日

| by teacher_04


揚げ入り混ぜご飯
あおさ汁
ししゃもフリッター
ゆでブロッコリー
牛乳

熊本県南関(なんかん)町には、「南関揚げ」という油揚げが
あります。普通の油揚げとは違い、乾燥させてあります。
この南関揚げを、和え物や煮物、混ぜご飯に使います。
今日は、南関揚げの代わりに油揚げを入れて混ぜご飯を
作りました。油揚げは、だしなどを吸い込みやすいので、
入れるとよりおいしく出来あがります。
09:09
2019/07/10

令和元年7月10日

| by teacher_04


麦ご飯
カレーうどん
ひじきとチーズのサラダ
牛乳

今日はカレーうどんでした。鶏肉を使ったカレーだったため、
鶏の甘味が出で、とてもまろやかな味のカレーうどんが
できました。いつもより量が少し多めに出来上がりましたが、
残食はほぼなく、生徒たちもよく食べてくれました。
14:00
2019/07/10

令和元年7月9日

| by teacher_04


食パン
ポークビーンズ
千切大根のサラダ
ミックスジャム
牛乳

ポークビーンズはアメリカの家庭料理のひとつで、白いんげん豆と
豚肉を、トマトベースの味付けで煮込んだ料理です。白いんげん豆
の代わりに、大豆やひよこ豆、豚肉の代わりにベーコンが使われて
いることもあります。家庭料理であるポークビーンズは、日本の
肉じゃがのように家庭によって材料や味わいが違うのが特長で、
スープのようにサラサラしたものから、ドロッとしたものまで様々
なものがあります。
今日は、大豆をたっぷり使って作りました。生徒たちもよく食べて
くれていました。
10:10
2019/07/08

令和元年7月8日

| by teacher_04


麦ご飯
わかめスープ
夏野菜マーボー
給食のり
牛乳

今日の夏野菜マーボーには、かぼちゃやピーマン、おくら、なす
などの夏野菜を使って作りました。
「おくら」という言葉は、実は英語です。日本語では、「陸(おか)
れんこん」と呼ばれていたそうですが、今は、おくらという名前が
広く使われています。おくらのネバネバ成分には、胃腸のはたらきを
よくする効果があり、夏バテ予防にもよい野菜です。
12:04
2019/07/05

令和元年7月5日

| by teacher_04


枝豆ご飯
魚そうめん汁
ちくわの二色揚げ
ゆできゅうり
七夕デザート
牛乳

7月7日は七夕ということで、今日は、七夕メニューでした。
ゼリーを生徒たちはおいしそうに食べてくれていました。
ご飯に使われている枝豆は大豆の未熟豆のことで、豆と
野菜の両方の利点を持っています。枝豆に多く含まれる
ビタミンB1やビタミンB2は、体内で糖質や脂質、たんぱく質を
エネルギーに変える働きをします。そのため、夏バテ予防や
疲労回復に効果的な食品です。蒸し暑いこの時期にしっかり
食べて、元気に過ごしてほしいと思います。
15:41
12345