ようこそ!生目(いきめ)中学校のホームページへ
 
140957番目の訪問者です
オンラインユーザー2人

宮崎市立生目中学校

〒880-2101
宮崎県宮崎市大字跡江3131番地
地図
 TEL:0985-48-1101
 FAX :0985-48-1102
メールアドレス1

このWEBサイトの著作権は宮崎市立生目中学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 

QRコード

モバイル版
 

緊急連絡

現在、緊急のお知らせはありません。
 

新着情報

 
長縄マッチ02/21 15:31
解体作業02/21 15:23
美術作品02/20 12:46
研究授業02/19 15:19
お手玉作り02/19 11:03

学校ブログ


2017/05/26

あすチャレ!スクール 開催

| by WEB責任者
 25日5~6校時に「あすチャレ!スクール」が本校体育館で開かれました。、シドニーパラリンピック、男子バスケットボール日本代表キャプテンの 根木慎志さんを講師に、大変感動的な時間を過ごしました。
 根木さんは高校3年生の時に、交通事故で脊髄を損傷、その後車いすでの生活になりました。それまでできていたことが、突然できなくなるという辛い日々に、最初は外に出るのも嫌だったそうですが、車いすバスケットボールと出会い、考えが変わったそうです。ちょっとやそっとの練習ではとてもうまくなれず、日本代表になるまで、16年かかったのだそうです。それまでは、「できないことは、恥ずかしいこと、かっこ悪いこと」だと思い、やる前にあきらめていたそうですが、車いすバスケに出会い、「できないとあきらめる前に、おもしろい、楽しみながらやろう」という考えになったそうです。できないことは決してかっこ悪いことではない、それに向かってやっていくことに意味があると。友達のこと、障がいのことなど、たくさんのお話を聞く事ができました。
 実際、競技用車いすを使って、バスケットボールを体験しました。生徒も先生も、一生懸命楽しみながらプレーしていました。皆、とても輝いていました。
 サプライズゲストとして、根木さんの友達であられる、本校卒業生の戸敷市長も来校され、一緒にプレーをされました。生徒も大喜びでした。
 夢や目標にむかうときの、心のもちかたについて、考えることができました。
      
・今からプレーです。  ・シュートを打つのは難しい!  ・みんなの応援が力になります!

    
 ・先生方もなかなかです。 ・岩谷先生 シュート お見事!  ・感想もしっかりと伝えました。

     
・話と根木さんのプレーに圧倒  ・シュートを決める根木さん ・全校で記念撮影もとりました
09:19