宮崎市立広瀬小学校
 
134571番目の訪問者です
オンラインユーザー1人

宮崎市立広瀬小学校

〒880-0211
宮崎県宮崎市佐土原町下田島20308-10

  TEL 0985-73-1616
  FAX   0985-73-2542


このWEBサイトの著作権は宮崎市立広瀬小学校が有しております。無断で文書・画像を複製・転載することを禁じます。
 

ブログ

学校ニュース
12345
2019/02/18new

図工「とろとろねん土でかこう」(2年生)

| by teacher_01

2年図工「とろとろねん土でかこう」

 

  「とろとろねん土でかこう」の学習。
 初めて見る「とろとろの粘土」にみんなわくわく。
 まず、とろとろ粘土をプラスチックカップの中に入れ、好きな色の絵の具を混ぜました。
 「何色を入れようかな?」「金色にしようかな?」と、楽しそうでした。
 「青色を入れたけど、水色になりました!」の声があがりました。
 粘土が白色なので、色が薄くなることに気づいたようです。
 白い画用紙いっぱいに点々模様を描いたり、指先で七色の虹を描いたりと、想像力を大いにかきたてられました。

冷たくてとろとろの粘土を、指や手のひらなど、手全体で感じ、あっという間の3時間。
 大満足の子ども達でした。





14:52
2019/02/15

磁石(3年生)

| by teacher_01

2月第2週  3年生です。

 最近では、理科は磁石の働きを学習しています。「引き合う」「しりぞけ合う」磁石の関係を、実験をしながら試しています。1月の参観日にも磁石につく物・つかない物を分ける様子をごらんいただきました。家庭から持ち込んだ様々な道具がつくか、つかないかを実際に点検していくと、銀色だからといって、つくとは限らないことが分かりました。

 ゼムクリップを磁石でこすると、ゼムクリップ自体が磁石に変身する実験では、子供たちから「おおっ」と歓声が沸きました。クリップが磁力をもって、他のクリップを付けたのには、びっくりしたようでした。

 磁石セットの中には、S極とN極の性質を使って、色々な実験遊びが書いてありました。それを楽しみにしている3年生です。



16:49
2019/02/13

フルート鑑賞教室(3・4年生)

| by teacher_01
2月8日(金)
 
 今日は3・4年合同で音楽の特別授業を受けました。
 宮崎市で音楽活動をされている藤田幸代さんがフルートの演奏をしてくださいました。他にもフルートの起源について学んだり、ビンを使って音を鳴らす息の入れ方を体験したりしました。
 「フルートとリコーダーは同じ名前で呼ばれていたんですよ。」と聞くと子どもたちからは「えー。」と驚きの声が上がっていました。

 他にも、「ラ・クンパルシータ」をリコーダーとフルートで一緒に演奏したり、フルートの伴奏で、校歌やさんぽを歌ったりしました。
 なかなかできない体験ができ、音楽への関心を深めることができた子どもたちでした。


13:27
2019/02/07

全校朝会(2月)

| by teacher_01

5日(火)

インフルエンザの拡大防止のため、放送で全校朝会が行われました。

 

校長先生からは、登校中、けがをした下学年の児童を上学年の児童がやさしくお世話していた姿を見て、とてもうれしかったと話がありました。また、クラスの友達と過ごすのも残りわずかなので、仲良く生活してほしいとも話されました。

 

 次に、表彰が行われました。JA共済小・中学校書道コンクールにおいて、素晴らしい成績をおさめた子どもたちに賞状が贈られました。

また、6年生の善行児童3名の表彰も行われました。

放送での表彰でしたが、名前を呼ばれるとしっかり返事をし、立派な態度で賞状を受け取っていました。
 



 

最後に、生徒指導の先生から2月の生活目標「廊下歩行のきまりを守ろう」について話がありました。廊下歩行の仕方を、先生たちみんなで見守っていきたいと思います。



16:50
2019/02/04

租税教室(6年生)

| by teacher_06


2月1日、6年生に対して租税教室が行われました。

今回は税務署から講師に来ていただき、税金についてより詳しくお話をしていただきました。
社会科でも税金の種類や税金の使われ方などについて学習したばかりです。
子どもたちは、学習したことを生かして、質問されたことに答えていきました。



後半はDVDを見て、税金の無い世の中になったら、どうなるか学習しました。
いろんなものが税金によってまかなわれていることを知り、驚いた様子でした。

また、その後の話の中で、小学6年間で1人にどのくらいのお金が使われているのかという話があったのですが、
想像以上の金額で子どもたちも驚きを隠せませんでした。

最後に1億円のレプリカを持たせていただきました。
10kgというだけでなく、今回の学習でお金の大切さを学び、その重さを感じることができたと思います。

税金の重要性に気づくことのできた、とても有意義な学習となりました。
11:09
12345