92730番目の訪問者です
オンラインユーザー3人

宮崎市立広瀬西小学校

学校住所


このWEBサイトの著作権は宮崎市立広瀬西小学校が有しております。無断で、文書・画像の複製・転載を禁じます。
 

6年生のお部屋

6年生
12345
2019/09/17new

変わり方を調べて=変化する様子を観察して

| by WEB責任者
< 本質を見極めるということに通じますね。>

 数量の扱いの中で、ややこしい問題の一つが、道のりと時間の関係だったり、早さや道のり、そして2つの量の変わり方だったりと、一度に2つ以上の数量の変化を見ることは少々複雑な内容でもあります。
 小学校では表に数値を書きだして、変る様子を見つけて法則化して、その先を考えるという方法を学びます。変化する様子から先を見越して、答えを出すという、これまた「人生においても有効な手段」を学んでいます。
 表に書きだし変わり方を読み取ることは小学生にとってはややこしくて面倒な意識がありますが、慣れてくると簡単に式を立てるより早くできる子どもも出てきます。
 いろいろな方法で解決できることを学んでほしいと思います。

 

10:58
2019/09/04

短歌で気持ちを表す。と、水溶液の学習

| by WEB責任者
 6年1組は理科で水溶液の学習をしていました。水に物が解けるという現象を学習していきます。中学校になるともっと専門的に習うようになります。身近なもので溶けるという現象を体感しておくことが大切だと言えます。「解ける」と「混じる」は違うことも区別する必要が出てきます。
お父さんお母さん方も空いている席について一緒に授業を受けていらっしゃいました。大事なことですね。子どもと学習のことで話題ができました。子どもと話すなら今のうち・・ということもないのでしょうが・・・。


2組は短歌の入門編を学習していました。
「たのしみは」という書き出しで、その後に、文字数をそろえて、リズムよく、自分の楽しみを書いて述べあう学習になっていきます。

「 たのしみは  できないことを  子どもらが  できて喜び  笑ったその顔」・・・(例:自作)

などと親しみやすい内容にして、日本の伝統文化・文学の伝統文化である短歌を学んでいきます。ふざけ過ぎるのはよくありませんが、楽しく学ぶのは有りだと思います。

15:16
2019/08/30

緩急織り交ぜて

| by WEB責任者
 6年生は漢字の学習をしていたようです。しかしこの暑さです。集中力も限界があります。そこでフラッシュ暗算…まではいかないようでしたが、一瞬で、何ケタの数字を覚えるか・・というミニゲームをしていました。子どもたちは乗り気で乗り気で元気いっぱい。時にはお遊びも入れて、集中力強化です。
 また理科室では夏休みの自由研究の発表をしていました。それぞれに調べたことを実物投影機を使ってスクリーンに映し出して発表していました。
  
10:10
2019/08/26

楽しかった学年レクレーション

| by teacher_06
8月5日に学校の家庭科室で6年生の学年レクレーションを行いました。
漁業市場の方の指導の下「おさかな教室」を実施しました。シビの解体を見たり、鰯の手開きをしたりして親子で楽しみました。                           
  
14:24
2019/07/22

流石。最後までしっかりしていました。

| by WEB責任者
 今日の朝の全校集会に一番乗りしたのは6年2組、続いて1組でした。
 水を打ったような静かさでした。
 並んで、座って、静かに、待つ。・・・お手本中のお手本と言っていいほどの出来でした。
 集会中の問いに返事をするのも、最初に反応したのはやはり6年生です。9月からは、よい点・長所となる個性を発揮してもらおうと考えています。そしてチームワーク。修学旅行でその成果を発揮してもらいたいと考えています。

右端4列が6年生です。しばらくは姿勢もぴか一でした。

14:53
2019/07/19

発音は意外と難しいようです。

| by WEB責任者
 今日の4時間目に6年生が外国語活動をしていました。チャンツといって、発音をリズムよく、感覚として覚えやすいように練習する方法で学習をしていました。
 F、K、H、・・・などのいくつかの発音は、日本語でははっきり発音するところを、英語では息だけの音(無声音)だったり、BやVなど、唇をかむ動作が入ると日本語発音ではないような音に聞こえるものなどがあります。耳からネイティブの発音をきいて、その通りに真似ることをとおして、正しい発音で言えるようになる練習をしています。これからさらに練習して上手になってほしいと思います。
 でも、その中で出てくる動物名や国名を教師が英語で、例えば「動物は何が好き?」等と尋ねると、すぐにすらすらと反応よく英語で答えられるところは6年生の特徴だと思います。楽しく、実益も確認できた授業風景でした。

11:31
2019/07/16

世界が相手ですね!!

| by WEB責任者
 子供たちが手にしていたプリントには、世界地図が描いてあり、そこに答を書き込む様式のプリントでした。5年生から世界を相手に学習を始めます。6年生では当然世界のことを詳しく学習する時間があるのでしょう。それが目的ではなく、『それを一つの知識として』そこから学習を広げてくれると嬉しいなと思った次第です。グローバルな社会は もうすでに すぐそばにありますから・・・。

11:56
2019/07/11

パソコンで何でもできちゃうかな??

| by WEB責任者
 今日は、教育委員会の教育情報研修教育センターから講師の先生に来ていただいて、プレゼンテーション資料の作り方を教えていただきました。説明したいことを絵や図、文字を使って、紙で行うよりも効果的に作ることができます。
 例えば、文字が、スーウッと出てきたり絵が出てきたりと視覚的な効果をつかって作ります。アニメーション効果です。子どもたちも積極的に作っていました。
 最後には発表をするところまでいきました。難しいと言っている子もいればどんどん作っている子もいて、今後もっとうまくなるだろうと思う次第です。
 
14:44
2019/07/09

自力でできる学年ですね。

| by WEB責任者
 朝自習でも、朝の会でも、帰りの会でも、短い時間の企画・運営は安心してみていられることが多く、頼りがいがある学年です。
 今朝の朝自習も自分たちで静かにしっかりできていました。1月末にあるCRT(学習目標達成度調査)では、いい結果を残せるようにしてほしいと思います。毎日毎日が中学校への道につながります。今苦労しておくと先々で努力が報われる時がきます。それを信じて頑張ってほしいと思います。
 

14:17
2019/07/05

先読みができるようになってきました・・2

| by WEB責任者
< 返事、話の中での掛け合いができます。>

 全校朝会で、話している時に、話の流れで「問い」かけることがあります。返事が真っ先に帰って来るのは6年生です。返事のタイミングがとてもいいお子さんが男子にいます。今日も「OKサイン」を出しました。話し慣れているのでしょう。その後は6年生全員がタイミングよく反応してくれました。コミュニケーション能力は高い方だと思います。積極的に会話の場面を創り出すと、小学校でも中学校でも発言力のあるお子さんになるのでは…と思います。先が楽しみです。
 登校班での面倒見もとてもいいです。今日も2年生に付き添ってくれた女子がいます。あいさつをするように促してくれる子どもさんもいて、班の全員がとてもいい挨拶をしてくれます。広瀬西小の伝統なのだとつくづく思います。

15:27
12345